« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月20日 (水)

北海鉄道番外編1

 この前の日曜日は占冠に居残りとなってしまいました。仕事してた訳でなく、体調の維持ということで・・・。というのも、先日、風邪でダウンした際に医者からもらった抗生物質が体に合わなかったみたいで、拒絶反応が出てじんましんになりました。薬によるアレルギーなんてまさか自分がなるとは思ってなかったので、本当に油断してました。『自分は大丈夫!』と思っているあなた、気をつけた方がいいですよ!

 占冠に残っても暇なもので、近くを走る石勝線の写真を写そう!と思いつき出かけてみました。

Pc170256 Pc170257

天気は晴れ渡り最高!でも寒い!10時近いのにマイナス12度・・・。滝ノ沢信号所で待つこと10分。列車接近を知らせる警報が鳴ってからの時間が長いこと。10時35分、待ちくたびれた頃にスーパーおおぞら3号はやって来ました。振り子車体を傾けながら轟音とともに、雪煙の中に消えて行った。あっと言う間の出来事でした。寒さのため、とても次の列車を待つ気持ちになれず退散しました。

次の機会には、近い将来消えて行く運命にある183系を記録に残しておきたいと思います。

 占冠で落ち着いた時間が少し取れたので、久々にトミックスやカトーのカタログを読みました。どちらも最後のほうに取扱店一覧が出ていますが、北海道内には本当に少ないです。私は札幌に行く機会が多いのでセントラルホビーさんや中川ライターさんに顔を出していますが、鉄道模型専門店はないのでしょうかね?本州にいたころには、専門店通い大好きだったんですけどね。どなたか道内で品揃いの良いお店を知っていたら教えていただけないでしょうか?情報をお待ちしております。

 12月24日は札幌に行きレイアウト製作を進行する予定です。正月休み中も2~3日は札幌にいられると思うので、久々に落ち着いてレイアウト製作に集中できるかなァ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

Nゲージレイアウト建設中(その2)

北海道はもう完全に冬。夕べの占冠~札幌間もアイスバーンでツルツル!運転、しんどいです。『まりも』が占冠に停車すれば乗れるのになあ。どうせゆっくり走っているのだから一駅ぐらい停車駅が増えてもいいじゃない・・・。と考える今日この頃です。

さて一週間ほど更新が開いてしまいました。サボった訳ではなく、土~月曜にかけて高熱で寝込んでしまいました。医者に行ったら、『溶連菌でのどが膿んでます』とのことでした。道理でのどが異様に痛かった訳で。みなさんもインフルエンザや風邪にはご注意下さい。

さて、今回は地面について。

Pc100243_2 左の写真はまさに製作途中の雑然とした風景。いつもこんな調子で作業してます。トミックスの茶色道床に合わせた茶色の地面は紙ヤスリです。模型店やDIY店で売っているものです。100~120番ぐらいのブツブツ感がちょうどいいように思います。メーカーによって色具合はまちまちで、艶があるものもありますので、適当に塗装してから使うのもいいかも知れません。簡単に地面らしく見せるこの方法ですが、紙ヤスリを使う時の注意点として絶対に運転中に脱線させないこと!(車体の塗装が剥げても知りません。)これだけは守るべきです。

Pc100244 上の写真をさらに拡大するとこうなります。言い忘れましたが、緑のマットはトミックスのレイアウトマットです。茶色の地面との継ぎ目にあまりにも見た目のギャップもあるので手元にあった黄緑色のスポンジ粉をまくことにしました。木工ボンドにより固着しています。見た目も良くなるし、脱線した際には緩衝材代わりになります。根気の要る作業ですが、今後施工延長を徐々に増やす予定です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »