« Nゲージレイアウト建設中(その7) | トップページ | 北海鉄道番外編2 »

2007年2月25日 (日)

Nゲージレイアウト建設中(その8)

P2250440 2月25日(日)現在の北海鉄道です。

約2週間があいてしまいました。先週は埼玉の実家に急遽帰郷することになってしまいましたので、レイアウトどころではありませんでした。が、転んでもただでは起きたくない性分なもので、帰郷したついでにマイクロエースのNRAを入手してきました!

P2250443 私が、埼玉に住んでいた大学生時代までは、初代 のレッドアローとNRAが混在する時期でした。当然どちらにも乗ったことがあります。NRAが登場した当初、随分地味な塗装で出たな、と思いました。実際に模型を手にしてもやはり地味・・・。でも、落ち着いていていい感じかなとも思いたいです。造形的に特に目立った特徴がないから、JR西日本のオーシャンアローのような派手な塗装でも良かったのではないかなァと個人的には思います。(子供には人気が出るんじゃないですか?西武鉄道さん!)今回帰省した際にも、夕方の池袋発のちちぶ号に乗車しました。予想の通り満席!昼間、あれだけ空気を運んでいるのに・・・。でも、乗って気づきましたが、10年ほど前とは速度が格段に違う!西武沿線の方はご存知でしょうけど、桜台~練馬高野台間の高架複々線化工事が完了したとのことで、池袋と所沢の間が元通り20分になっていました。10年ほど前には工事最盛期のため2~3分余計にかかっていました。関東の私鉄にしてはそれなりに頑張っている方だと思います。(特別料金を徴収する価値があるかは疑問ですが。)さて、入手したNRAですが、非常に滑らかに走ります。この間の『スーパーおおぞら』と同じメーカーが出しているとは思えないほどです。塗装も綺麗だし、問題ないですね。西武701系と並べても遜色ないです。次は、6000系アタリを出してもらえるといいなと思います。(メーカーさん、見てたらよろしく!)ちなみに、今回増備したのは、3次形です。1次形もありますが、登場時の姿を残す3次形を選びました。パッケージも『ちちぶ』となっていますし。新宿線沿線に住んでいますが、やはりレッドアロー=ちちぶではないかと思いますので。

P2250448_1 レイアウト本題に戻しますが、今回の進捗としては、レイアウト左奥の丘陵地帯に紙粘土で造成を加えたことです。トップの定点写真では、まずわかる人はいないだろうと思いますので、アップにしたものが左の写真です。白地に白い紙粘土・・・。目立つ訳がありませんが。うすーく塗ってます。100円ショップで見つけた手につかない・軽い紙粘土ですが、非常に使い勝手が良かったです。(正直言って、馬鹿にしてました。ダイソーさんごめんなさい。)一個では足りなかったので2個追加で買いました。追加分は次回以降の施工となりますが。乾燥した時にどうなるかが見ものですが、以前使用したものより多分いい結果になるのではないかと思っております。それと、定点写真でもわかるかと思いますが、電柱を仮に建ててみました。『はえたたき』と言われる木柱ですが。津川洋行の余った奴が出てきたものでとりあえず建ててみました。ついでに馬も2頭ばかり置いてみましたが、わかりますか?今回帰省した際、ポポンデッタ等で材料をある程度仕入れてきましたので、今後の展開が楽しみです。

それにしても、久々の秋葉原、正直言ってびっくりしました。メイドさんがあんなに多いとは・・・。それ以外も変なコスプレが多くいましたけどね。ほんとに、オタクの街になってしまったみたいです、秋葉原は。

このブログも、11月に立ち上げて早4ヶ月が経ちます。地味ながらもアクセス数も増えているみたいですし。仕事柄、さすがに毎週の更新は難しいですが、今後もレイアウト完成を目指して頑張りますので当レイアウトに興味のある方、お暇な方は今後も覗いて見てください。ちなみに来週は連休ではないので、占冠に残って車の手入れかなァ。春も近いみたいですし。雪国の皆さん、車の運転には気をつけましょう!今日も、間近でスピンする車を2台ほど見てしまいました。スピード出していたし、やるだろうなァとは思ってましたけどね。怖いです、雪解けの道路は。

| |

« Nゲージレイアウト建設中(その7) | トップページ | 北海鉄道番外編2 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nゲージレイアウト建設中(その8):

« Nゲージレイアウト建設中(その7) | トップページ | 北海鉄道番外編2 »