« 北海鉄道建設記(その23) | トップページ | 北海鉄道建設記(その24) »

2007年9月 8日 (土)

北海鉄道建設記(占冠にてその4)

今週末は占冠に居残りです。でも珍しく月曜日に代休が取れるのでちょっとラッキー!ちょっと浮かれて書いてます。(お酒入ってます!)

ネタ探しを兼ねて部屋の整理をしていました。今週占冠に在籍する車両は・・・。と探していたら、キハ22系が3色揃っていることに気が付いたので早速記念撮影。

P90814831 レールも敷いていない味気ない姿ですが、滅多にあることではありません。当然実車の世界では全て引退しているため不可能です。模型ではマイクロエースから3色が発売。それ以前にGMからも3色発売。最近ではトミックスからも一部の塗装が発売されました。私の手元に在籍するものは写真の奥から北海道色(2両)、首都圏色(4両)、一般色(4両)の計10両。北海道色のみGMのキット組立品。残りはマイクロエースの4両セットです。久々にGMの車両を手に取ってみましたが、マイクロエースのものとさほど遜色ない出来だと思います。トミックスの車両がないので比較できないのが残念です。最近、レイアウト上を走らせていないな、と反省している次第です。

P90814841 そして、前回のブログで報告したデアゴスティーニのC62。第1号の部品を組み立ててみました。真鋳モデルの組立は今回が初体験なので、ひたすら説明書の言いつけを守り組み立ててます。また接着剤や工具はホーマックで揃えてみました。(第2号で工具類の販売に関する案内があるそうですが、待っていられなくなりました。)実際に組み立てた写真がこのようになります。今のところ難しいところはないので、本に載っているように出来ていると思います。ただやはり組み立ててみて思ったことは、やはり『デカイ!』のひとこと。ボイラー全面でこんなに大きいとはね・・・。普段Nゲージを扱っているものとしては、異質の大きさです。正直言って、完成したときの大きさがいまいち想像出来かねます。まもなく第2号が発売とのことなので楽しみにしているところです。

P81812421

話は飛びますが、こちらの写真は先日知床方面を旅行した時のものです。マニアの方ならすぐわかると思いますが、ここは釧網本線原生花園駅(臨)です。午前0時に札幌を出発し走ること約7時間。花を見るつもりだったのでダイヤも調べずに駅近くの原生花園見物の途中でキハ54に出くわしました。とりあえずシャッターを押したので、アングルは一切考えていません。一枚目は駅を出発するキハ54。網走方面に向かう列車です。確か瑠辺蘂行きのはずです。

P81812431 同列車の後追い。典型的なオホーツク海側の海岸線の表情です。(早い話、線路まわりになにもない!寂しい!)朝8時前の列車ですが、ほとんどお客さんはいませんでした。ちなみに、駅窓口はまだ営業していなかったので、記念切符は買えずじまい。かつ、併設している道の駅も営業時間外のためスタンプ押せず・・・。曇り空のため写真もいまいち、といいことありませんでした・・・。ちなみに知床旅行の際に取れた鉄道写真はこれのみでした。

明日は4時起きで仕事です・・・。でも殆ど留守番のようなものなので、キハ183系の写真でも撮ってきます。今回のダイヤ改正で、『とかち』からまた183系が減っていくことだし。台風一過の天気のもといい写真が撮れることを期待してます。

| |

« 北海鉄道建設記(その23) | トップページ | 北海鉄道建設記(その24) »

趣味」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おばんでございました!

はじめまして。
北海道札幌で鉄道モデラーをやってますHideと申します。
なんと、私と誕生日が一緒だったのでレス付けました。
(年は私が少し上でしたが。笑)
素敵なレイアウトですね。
私も団地住いでなかなか実現できません。
うらやましい思い出blogを拝見しておりました。
たまに書き込ませていただこうと思います。
宜しくお願い致します。

投稿: Hide | 2007年9月 9日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海鉄道建設記(占冠にてその4):

« 北海鉄道建設記(その23) | トップページ | 北海鉄道建設記(その24) »