« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月25日 (金)

KATOさん大丈夫?

またしても・・・。そんな気持ちです。

昨日メールが入ってましたけど、KATO製DD51の塗装不具合による納期の遅れですが、再出荷分もジョーシン側にダメ出しを喰らってしまったみたいです。いつになったら手元に来るのやら。ジョーシン側のチェックが厳しいのか、KATOの技術が劣るのか定かではありませんが、早期解決を切に望むのは私だけではないことでしょう。同じ間違いを繰り返しているようでは、先が不安です・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

カシオペア増結!

ようやく、この日がやってまいりました。基本編成6両のみだったカシオペアに増結6両が加わり、12両フル編成となりました!

P7200008c 基本編成を昨年購入してから約1年、北斗星と比べて寂しい編成が続いておりましたが、ついにフル編成化完了です。気になっていたロット違いによる出来の差もないようで一安心です。基本編成同様に、室内灯を取り付けてみました。写真のように、フル編成にすると、銀色のヘビのよう。くねくねと走る姿は何とも言えない良さがあります。

P7200011c_2 北斗星と並べてみました。停止状態でカシオペアの室内灯を輝かせたかったので、DD51は連結していません。KATOの室内灯は安いのは良い点ですが、黄色い光が蛍光灯とマッチしません。実車も恐らくもう少し白っぽい光線になっているはずです。まあ、その辺が気になる方は、トミックス製をお勧めしておきます。こうやって並べるとKATOのカプラーのデカさが気になります。

さてここで残念なお知らせが。本来ならば、同時期に再販され手元に届いているはずだったDD51ですが、塗装の不具合により引渡しが遅れるとか・・・。私はジョーシンの通販で購入する予定でしたが、上記のようなメールが届いておりました。世界のKATOが塗装の不具合かい!と叫びたくなりましたが、ジョーシン側の事前の点検でわかったようです。それも大量にあったみたいですね。うーん、残念。本当なら、重連でカシオペアの先頭に立つDD51をお見せしたかったのですが、このような理由でしばらく先になりそうです。(7月末ごろには代替品が届くようです。)日本のメーカーでもこんなことがあるなんて正直びっくりしてます。それにしても、見つけたジョーシンさんはえらい!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

はまなす・・・

久々の更新になります。梅雨明けはまだだけど、長野は暑い。夏バテ気味です。

まともに動く元気もなく、今日は車両にちょこっと手を加えてみました。

P7132528c まずは表題のはまなすから。実車は言わずと知れた、札幌と青森を結ぶ最後の夜行急行列車。もちろん寝台車も連結。マイクロエースから発売されています。が、客車セットのみを買った私にはヘッドマークが無い!ヘッドマークを付属する機関車はKATOのED79とマイクロエースのED76。前者はやや設計が古く、後者は現在の製品グレードと比較するとかなり見劣りする外観。道内を走行する姿を再現するにはDD51とヘッドマークがあればよいだけなのでどちらも買う気にはなれませんでした。そしてついに模型店でヘッドマークシールを発見!ペンギンモデルの製品で道内の急行列車のヘッドマークが印刷されています。台座はKATOの北斗星用を使用。KATOのDD51はカシオペア専用となっていたため反対側のエンドにはなますを取り付けました。シールは台座とサイズがぴったり。綺麗なヘッドマークができたところで早速晴れ姿をご披露したいと思ったら、客車がない!実家に置き忘れてきたみたいです。夏ボケです。

P7132529c 続いてはこちら。トミーテックから発売されている人形を車両に乗せてみました。いろいろな種類のものが発売されていますが、この製品の良いところはとにかく安い!の一言。他社製品の半値程度で購入できるので気軽に取り組めます。

P7132530c まずは北斗星の食堂車に乗せてみました。トミックスの車両は車内もよく成型されていますが、マイクロエースのうよにシートの塗装がないのが残念。結構目立つので、こういうところからハイグレード化して欲しいものです。今回はシートの塗装はせずに人形だけ乗せました。シートの座面が実物よりかなり高めなので人形も腰より少し高い位置で切断してボンドで固定。これに車体をかぶせると・・・、

P7132533c こんな感じになります。この車両には室内灯も付いているため、車内に人がいると非常に目立つことでしょう。新聞を読む男性と向かい合った女性客。ちょと離れて一人旅の客も見えます。

P7132535c_2 同じように違う車両の通路側にも配置。自分の部屋を探し歩く男性といったところでしょうか。気をつけなければいけない点は一つ。せっかく配置しても窓から見えなければ意味が無い。気をつけましょう。

ちなみにこの北斗星には24人の乗客が乗車しています。今後も折りを見て増員する予定です。にぎやかなほうが良いですからね。

今回はこんな感じです。夏バテでなにもやる気出ません。今週末にはカシオペアの増結編成とKATOのDD51が入線してまいります。これでカシオペアのフル編成化が完了です。今から楽しみ・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »