« 帰省中です | トップページ | ワムだらけ »

2009年5月15日 (金)

鉄道博物館に行ってきました!

少し前の話ですが、鉄道博物館に行ってきました!ついに夢が実現。しかもGW明けの平日です!なぜ平日が休みになったかと言うと、車の免許の書き換えがあったから。通り道の大宮にある鉄博は鉄道マニアなら絶対寄るべきでしょう。

P5070077_2 まず入り口付近のD51。これが出迎えてくれます。

P5070071 中に入るとC57の貴婦人がお迎えしてくれます。この135号機、ターンテーブルに載っており、1日二回、ぐるっと一回りしてくれます。コンパニオンのお姉様の解説付きです。1回転する間に汽笛を4回鳴らしてくれました。そういえばこの135号機が今度トミックスから製品化されるらしいですね。かなり精密に出来ているようなので楽しみです。ちなみにSLはC51もいました。

P5070037 私の大好きな客車であるマイテ39。優雅です。内装は、現在の車両では足下にも及ばない豪華な造りです。一等車ですから、二等車の『ロ』と比べるのは酷ですが。こんな車両で時間を忘れてのんびりと旅に出たいものです。

P5070017 2階に登れば、このように全体が見渡せます。ED75やEF66、懐かしの急行電車、とき、ひばりのようなボンネットタイプの特急もそろっています。

P5070019 鉄道模型ファンなら忘れてはいけないのがHOゲージのレイアウト。国内では最大級でしょう。新幹線フル編成でも不自然さがありません。このレイアウトも一日数回解説付きの運転を行ってくれます。定員制で15分程度のい解説です。以前の交通博物館にも同様のレイアウトがあり、始発~翌日の夜明けまでの列車の動きを見せるという基本的な流れは全く変わっていません。私が見た20数年前と違うのは車両だけでしょうか。それにしても、一糸乱れぬ動きをする車両達には圧倒されます。なんでこんなにスムーズに動くのでしょう?線路の手入れが大変だろうな、とつくづく思ったりします。

鉄博は、私は2時間程度でまわることができました。ただし、シミュレーターは一切やってません。大人も子供も結構楽しめそうです。ただ、鉄道に詳しい人と行かないとちょっと辛いかも。なんでこの車両が保存されているのか、素人さんには全く理由がわからないでしょうから。一応看板は出てますけど、果たしてどの程度の人が読んでいることやら。私が行って少し物足りないなと感じたことがあります。それは、動く車両が1両も保存されていないこと。みんな死んだ車両ばっかりです。動物で言えば剥製のようであり、車で言えばクラシックカーに展示です。生きている車両が少しでもあればいいのに、と思うのは私だけでしょうか?すぐ側に線路が走っている訳だし、土地に余裕がない訳でもありません。今後のさらなる発展に期待したいところです。

| |

« 帰省中です | トップページ | ワムだらけ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館に行ってきました!:

« 帰省中です | トップページ | ワムだらけ »