« サシとサロ | トップページ | タッチアップしてみました »

2010年1月16日 (土)

西武のタマゴ

P1150003c 西武のタマゴといえば、あれしかないでしょう。そう、スマイルトレインこと30000系。私のもとにもBトレとなってようやく登場です。正面ドアップですが、これだけ見ると通常のNゲージ車両と見間違えてしまいそうなのは、他のBトレ車両と一緒です。大きな破綻もなく、値段以上の出来栄えと言っても決して言いすぎではないかと思います。

P1150004c ちょっと斜めから見ました。アンテナがおもちゃです。ここはやっぱりBトレですね。正面のデザインは実車登場時から賛否両論があります。私も最初見た時は、なんじゃこりゃ?と思ったものです。でも最近は見慣れました。というより、先に登場した20000系に比べたら、明るくて、愛嬌があって良いのではないかと思っています。20000系は遠くから見ると非常に正面が暗くみえます。まさにブラックフェイスそのものです。それに比べると白い額縁があるこの車両は遠目に見ても明るく見えます。視認性が良いということは、少しでも遠くから接近してくる列車を判別しやすいということで、安全性も◎です。

P1150008c_2 とりあえず4両編成でまとめてみました。実車は8連か2連ですけど、販売は先頭車+中間車でセットになっています。8連にしようとしたらあと4セット必要ですけど、先頭車だけ余ってしまうんですね。なんとも無駄が多いこと。とりあえず、4連のままNゲージ化をしてみたいと思います。(パーツが売っていたらの話ですけどね・・・)

Nゲージでは、やはりあのメーカーあたりが模型化しそうですね。NRAも作ったことだし・・・。グラデーションの塗装もあのメーカーだったら難なくやってしまいそうですね。なんといっても塗装が取り柄の会社ですから・・・。個人的には、他社で模型化して欲しいと切に願って止まない今日この頃です。

| |

« サシとサロ | トップページ | タッチアップしてみました »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武のタマゴ:

« サシとサロ | トップページ | タッチアップしてみました »