« キハ261系1000番台登場 | トップページ | 485系1000番台作業第1段階完了です »

2010年2月23日 (火)

撮り鉄・・・

最近話題の「撮り鉄」さん。良い話で話題になるなら大いに結構なのですが、同じ鉄道ファンとして情けなくなるような話ばかり・・・。

実は私も昨年秋に東京駅に500系新幹線を見に行きました。2月末で、のぞみ運用廃止の話が出た後だったので、ホーム先端部はカメラを持ったファンで一杯!日が経つにつれてこれがどんどんエスカレートしていくのでしょう、とその時肌で感じました。また、このような現象を煽り立てるなんとも阿呆な日本の報道機関のあり方も、私は関心できません。(彼らの仕事の基本は「数字稼ぎ」ですから、「視聴率」や「発行部数」が稼げれば、騒ぎのネタはなんでも良いのでしょう。)東京発ブルトレ廃止の時でさえホームから溢れんばかりのあの騒ぎですからね、新幹線の人気者500系の場合ならどうなることやら。(少なくとも、私は最終日のその場に行くことはありません。どうせあの人ごみのなかで良い写真なんて撮れませんから。)

それにしても、最近の「撮り鉄」さんたちは、マナー悪いですね。鉄道ファンが増えるのはうれしいことなのですが、鉄道ファンが鉄道の運行を妨げて、どうするの?と聞きたいです。本当の鉄道ファンであるならば、逆に鉄道運行の妨害を阻止するために鉄道会社に協力するぐらいの気持ちを持っていて欲しいものです。

やはり、世の中に蔓延してしまった、「自分さえ良ければいいや・・・」という考え方のせいなんでしょうね。マナーの悪い人たちは若い人ばかりでなく、結構年配の方もいますからね。歳は取っても、人並みの常識すら持っていない方が私の周りにも沢山いますから。

こういう私も、たまにですが鉄道写真を撮りに出かけることがあります。人ごみが嫌いなので、有名どころの撮影ポイントはなるべく避けるようにしています。そして、鉄道敷地内へ入るなんてありえません。ただ、北海道の山間部等では、いまだに防護柵の整備がされていない区間が多数を占めており、どこまで近寄ってよいのやら迷う時がありましたが・・・。それでも明らかに、走る列車には迷惑を掛けない程度離れたところからの撮影に徹しておりました。自慢できるようなことではなく、「常識」ですよね、こんなこと。今回の騒動で迷惑を掛けている人達って、子供の頃、大人から「走る電車やクルマに近づいちゃダメ!」と教わらなかったんですかね。列車を止めてもマズいけど、ぶつかったらどうなるか普通の人なら教わらなくてもわかるけどなあ。道路を走るクルマと違って、相手は避けてくれないのだから。

今回の件で、鉄道沿線に「撮影禁止」のような看板や過剰な防護柵の設置が進まないよう、切に願うのみです。鉄道写真お撮るのは構わないけど、もっとルールを守ってよ!と思うのは私だけではないと思います。

なにもしなくても、「鉄道ファン」と言うだけで、日本ではかなり「オタク的な分野・人種」扱いを受ることが多いわけで、やや肩身の狭い思いをすることが多いのだから、「鉄道ファン」が自ら評価を下げるようなことをすることだけはお互いに避けたいものですね。

|

« キハ261系1000番台登場 | トップページ | 485系1000番台作業第1段階完了です »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

罵声大会なんて本当にナンセンスですよ。譲り合いで撮れば良いだけのことなのに。北陸と能登も定期運用からはずれちゃうんでしたね。確かに大雪で運休なら、大混乱は避けられそうですね。でもファンとしては、やっぱり最後まで無事に走ってほしいです。そしてそれを邪魔するようなことも、撮り鉄さん達にはしてほしくないですね。

投稿: 管理局長 | 2010年2月23日 (火) 23時35分

あの撮り鉄さんの行動は分からない。
大罵声大会とか、情けないったら・・・。
とりあえず、次のダイヤ改正の北陸と能登はすごいことになるでしょうね。
ひそかに最終日、大雪で運休になれと願っているのですがw

投稿: てんぽく | 2010年2月23日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/33497350

この記事へのトラックバック一覧です: 撮り鉄・・・:

« キハ261系1000番台登場 | トップページ | 485系1000番台作業第1段階完了です »