« 汚してみましょう(その4) | トップページ | たまにはSL観賞会 »

2010年4月18日 (日)

キハ183系レイアウトデビュー

P4180018c_2

ウェザリング行ったキハ183系がレンタルレイアウトデビューを果たしました!

非電化区間を130キロで全力疾走といった感じでしょうか?

屋根の汚れのおかげで、風景になじんで見えます。下回りもさりげなく汚れていますし。

ちなみに、この後室内灯を購入し、電球からLED照明に換装しました。

さて、次は何を汚すとしましょうか・・・。

| |

« 汚してみましょう(その4) | トップページ | たまにはSL観賞会 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

katsumi-k様。コメント有難うございます。レイアウトでのウェザリング効果は抜群です!高価な車両で目立つのもアリですが、お金が無い私としてはどこにでもある平凡な車両を汚していくと、「俺のは一味違うぜ!」といった気分になれますね。完全に自己満足の世界ですけどね。私の場合は汚し方がいたって簡単なため、躊躇せずに取り組めます。レンタルレイアウトで汚し方について聞かれたときには、コンテナを汚すことで練習したら?失敗しても、損害が少ないよ。と答えています。失敗したら、使わなければ良いだけですし、安いから気軽に練習できますからね。私もコンテナ汚しから始めたものですから。

投稿: 管理局長 | 2010年4月23日 (金) 22時06分

屋根上のまだらな感じの汚れって、ほんとに難しいんですよね。うちもまだまだ研究中です。
ちゃんと作り込まれた地面の上では、やはり映えますね。ウェザリング車両をレンタルに持って行くとみんな注目してくれるので、結構いい気分になります(笑)

投稿: katsumi-k | 2010年4月23日 (金) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ183系レイアウトデビュー:

« 汚してみましょう(その4) | トップページ | たまにはSL観賞会 »