« 仕事ナウ・・・ | トップページ | ポチッとしてしまいました・・・ »

2010年8月10日 (火)

485系1500番台をいじる5

ずっと停滞気味だった485系1500番台に久々に手を入れてみました。

Dsc00326c_2 まずはマスキング

懸案になっていた屋根のウェザリング。時間がなくて手が出せなかったのですが、やっと落ち着いた時間を得られたのでやってみました。

Dsc00329c_3 できあがり

使った塗料は水性の黒を薄く溶いたもの。やはり吹き付けてからの乾きが遅いようで、エアブラシには不向きかな?と実感した次第です。一番右のクハは完全に失敗作となってしまいました。(残念!)

気を取り直して、次はJNRマークに手を出してみました。

Dsc00339c before and after

以前使った、ジオマトリックスのJNRマークを使用しています。ペイントされたJNRマークの大きさとジオマトリックスのマークはほぼ同じ大きさだったので、ペイントを消さずにその上から転写しています。上の写真の通り、出来は一目了然です。銀塗装と切り出しマークの違いは明確です。

続いてヘッドマークの修正。当初、製品付属のシールを表面に貼っていたのですが、スケスケな状態で何か実感的ではない!と思い内貼り式変更していました。(上の写真がこの状態になります。)これが、非常に見づらい!走行中はライトが点灯するので良いのですが、停まっていると駄目なんです。しかもマイクロのシールは薄型設計で、点灯状態でも今一つ。これは交換するしかない!ということでやってみました。

Dsc00341c外ハメ式尾灯が目立つ!

  上の写真のように鮮やかなヘッドマークが復活!これは、ペンギンモデルのシールから切り出したもの。このほかにも、文字だけのいしかりもありましたけど、やはり図柄入りのほうが見栄えが良いのでこちらを採用しました。

Dsc00342c

ついでに手をかけたのが、カプラー交換。アーノルドのままではやはり見栄えが悪いもの。そこでカトーのジャンパ線付きのカプラーに交換です。上の写真のように見事にフィット!あまりお金を掛けずに見栄えをよくすることができるので、私はこのカプラーが大好きです。実際、イイ感じでしょ?

今回はここまで。まだ下回りの塗装はしていませんが、上から見る機会が多いNゲージですから見栄えはなかなかなものになりました。下回りは、また時間があったらということで・・・。

| |

« 仕事ナウ・・・ | トップページ | ポチッとしてしまいました・・・ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

KEBOさま
ジオマトのJNRマークは、本当に見た目が良いです。他人の車両と差をつけたい人にはピッタリです。しかしながら、今回気づいたことがひとつ。マイクロの485系に転写した場合、運転席側の面に転写すると、「J」の左上の部分のトンガリが車体のR形状に馴染まず剥がれ易い状態になるということ。『板感』が仇になってしまうんですね。これを防止するには、既存のJNRマークを一旦落としてクリーム地を出してから少しずらした平滑の部分に転写するしかありません。私は横着者なので、これをやらなかったために今回の失敗となりました。強めに転写したから多分しばらくは剥がれ落ちることはないと思いますが・・・。

投稿: 管理局長 | 2010年8月11日 (水) 14時30分

こんばんわ
やはりジオマトのマークカッコイイですね
なんていうか、板感?がきれいに出ていますね

1500番台は外型尾灯が目立つんですよねぇ
ウチのT社製上沼垂色はどうしてもタイプなので
いろいろ悩むところです

まあ、出た当時は2灯式ライトだけで結構喜んでましたが(苦笑

投稿: KEBO | 2010年8月11日 (水) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 485系1500番台をいじる5:

« 仕事ナウ・・・ | トップページ | ポチッとしてしまいました・・・ »