« 遅まきながら、キハ48 | トップページ | E351を検証してみました »

2010年8月 1日 (日)

買ってはみたものの・・・

もうすぐ迎えることになる「信州お別れ」記念に現代の中央東線を代表する列を購入してしまいました。それは、スーパーあずさことE351系。以前、ブログ上でE351とE257は絶対に買わないだろうと言っておきながらこの始末です。あまり第一印象の良くない車両でも、毎日のように実車を眺めていると、見慣れるものです。映像でいうサブリミナル効果のような感じです。JR東日本に嵌められたのでしょうか?

Dsc00316c 新宿側(12号車)

基本8両+増結4両という実車にならったフル編成。通販の割引がなければ買いませんでした。かなり前からある製品なので、ヘッドサインはLEDではないようです。特徴ある先頭の造形は良くできていると思います。カラーも地味なラベンダー色をよく表現できていると思います。

Dsc00314c 松本側(5号車)

5号車と4号車はほぼ同型の先頭車が反対向きになって連結されます。この先頭車には、ヘッドサインがないという、なんともつまらない造形となっています。もっとも、この車両が先頭で本線上を走ることは殆どないため、JRとしてもあまりデザインにこだわらなかったのかも知れません。

Dsc00318c クーラー

小さめのクーラー。量産車の特徴ですね。先行車は確かクーラーが一回り大きくてゴツいものだったと思います。そして何よりも、張り出したランボードが特徴だったような・・・。

Dsc00315c パンタ台付近

屋根から浮かび上がったような、パンタ台。この形状は、車体が傾いてもパンタは傾かない方式ですね。この方式だと、架線を張り変えることなく振り子電車を走らせることができます。

全体を見渡したところで、晴れて試運転!となりました。しかし、走らせて1周もしないうちに大問題が発生。脱線が頻発するのです!これまで、カトーの振り子列車はキハ283系、885系と購入し何の問題なく走行していただけに、今回も安心しきっていましたので本当にショックです。何度も走らせてみて、脱線する箇所がある程度特定できてきました。まず、レールジョイントの段差が大きいところ。次に、S字カーブ。クロッシングレール、ジョイントで縦断勾配が大きく変化するところ等です。カーブに強いはずの振り子電車が模型になるとカーブに弱い、というのも情けない話ですが現実なので仕方ありません。この列車は走る線路状況をシビアに選ぶようです。私のレイアウトは仮設ものものであり、平面に敷いているつもりでも、結構うねりがあり、レールジョイント部でポキッと縦断方向に折れ曲がっているような箇所が何か所かあるのです。ここで脱線することがとにかく多い。885や283は何の問題もないのに、なぜ351がだめなのかは不明ですが、なにか理由があるのでしょう。カトーの振り子車両第1作目だから、なにか欠点があるのかも知れませんね。しばらく眺めるだけになってしまいそう・・・。本格デビューはレンタルレイアウトになりそうです。

| |

« 遅まきながら、キハ48 | トップページ | E351を検証してみました »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

KEBOさま
私もこまま行くと『中央線地獄』にはまってしまいそうな気がします。すでにグレードアップあずさ配置済みなことですしね。

投稿: 管理局長 | 2010年8月 3日 (火) 11時26分

こんばんわ
E351系、子供の絵本に出ておりまして
(またリアルなんですねこれが:苦笑
家でも子供にリクエストされているのですが(汗
仰られているように脱線が多いとのことで躊躇しております
キハ283も買ったはいいものの
まだ振子作動させてませんし(^^;;;

慣れた電車てこわいですよね
私は今阪神沿線に住んでいるのですが
関西に来たときには阪急電車好きだったのに
今ではしっかり阪神電車も気になってます(苦笑

投稿: KEBO | 2010年8月 3日 (火) 00時35分

てんぽくさま。
振り子機能破損の件、ご愁傷さまです。交換パーツで治ると良いですね。

投稿: 管理局長 | 2010年8月 2日 (月) 09時45分

うちのは、振り子機能のパーツがポチッと折れて涙目状態で放置ですw

投稿: てんぽく | 2010年8月 2日 (月) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買ってはみたものの・・・:

« 遅まきながら、キハ48 | トップページ | E351を検証してみました »