« 205系登場 | トップページ | 駅ができた »

2010年11月14日 (日)

新仮設レイアウト登場

製作時間30分。これをレイアウトと呼ぶのは、正直言って微妙なところです。ですが、私にとってはこれが最大限の努力の結晶!

Dsc00684 どうでしょう?

仕事場を片付けていたら、新品の写真用ボードが出てきたので、有難く頂戴してきたので今回の製作費は実質ゼロ円!線路もすべて手持ちのもの。サイズが小さく、ポイントはすべて手が届くので手動といった具合です。R280を死守したため、単純なレール配置しかできませんでした。一番ショックだったのは、本線の直線にS280が使えなかったこと。とにかく狭いです。ポイントはR541とR280のY分岐がひとつずつ。ヤードは17m級なら3両ギリギリでしょうか。地方の小私鉄のイメージがぴったりでしょう。レールを両面テープで固定してさっそく試運転!

Dsc00685 205系で試運転

4両の電車ではちょっと都会過ぎる印象です。西武の旧車あたりが似合いそうです。

おそらくこのレイアウトは短期間のものになると思います。いくらなんでも、やっぱり狭すぎでしょ…。

| |

« 205系登場 | トップページ | 駅ができた »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新仮設レイアウト登場:

« 205系登場 | トップページ | 駅ができた »