« 駅ができた | トップページ | キハ22登場 »

2010年11月21日 (日)

レトモに行ってきました

鷺沼に引っ越してきた訳で、近場のレイアウトを探していたら、意外と近くにありました。

「レトモ」さんで、比較的最近できたお店のようです。横浜市営地下鉄ブルーラインのセンター南駅からすぐのところにありました。レイアウトは下の写真のよう。

Dsc00732c レイアウト前景

お店が新しいだけに、まだ発展途上のようです。ストラクチャー類は駅以外には見当たりません。奥の方に山があり、路線のいくつかはトンネルで通り抜けます。線路のまわりにはバラストが散布されています。

Dsc00718c

御覧のように、雰囲気的には都会風レイアウトと言えそうです。私が行った時には、東急の車両を大量に持ち込まれていかたがおりましたが、高架線が多いので都市部を走る列車にはお似合いのようです。逆にわたしのようにローカル列車ばかり持つ者にはちょっと不似合いかも知れません。気になる規模は1周が20m程度と、これまで通ったレールパルさんの半分程度。あちらに慣れてしまった者としては、ちょっと小さいなあ、と感じざるを得ません。スケールスピードで走ると約2分で列車が帰ってきます。お店の立地や賃料を考えるとこれぐらいが限度なのでしょう。この規模でも10線あるため、「レールおばけ」の印象はぬぐえません。まあ、今後に期待、と言いたいところです。

ここのレイアウトで素晴らしいと思ったのは、レールがとにかく綺麗なこと。何か所かレールの上面を確認してみましたが、汚れは一切なし。よほど手入れされているのでしょう。逆にいえば、ここでまともに走れない車両は、車両のほうに問題があるのでしょう。

今回初めて利用してみたのですが、ここの特徴として小さい子連れの客が多いことが挙げられます。車両のレンタルも行っており、15分程度の短時間からの利用もできることから人気があるのでしょう。が、落ち着いて走らせたい私のような者にはちょっと迷惑な話です。なぜなら、隣のガキに車両を落とされました!写真の一番手前に停めてあるキハ183がそうなんですけど、手前に転落防止柵もないので、腕がちょっと触れただけでも車両が落ちます。キハだったから良かったようなものですが、これがSLだったら大変なことになります。今回私が問題にしたかったのは、このガキが自分が悪いことをした意識が全くないことです。ゴメンナサイのひとことも言えないのかい?というより、一緒に来ていた父親のバカさ加減に呆れた次第です。一応、すみません、とは言っていましたけど、お前が誤ってどうなるって言うんだい?ガキにはなにも注意しないのかい?というのが私の感想です。悪いことをはっきりと悪い!と教えられないこんな親に育てられた子供が本当に可哀想でなりません。少し嫌な気分になりましたが、このような目に遭いたくない方は、もう少し敷居の高い(年齢制限があるような)レンタルレイアウトのご利用をお勧めします。次回は他のレイアウトでも探してみるとしましょうか。

| |

« 駅ができた | トップページ | キハ22登場 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レトモに行ってきました:

« 駅ができた | トップページ | キハ22登場 »