« 近況です・・・ | トップページ | 781系登場 »

2011年3月 7日 (月)

肺炎はつらいです

 肺炎で休業中です。熱が下がった頃をみてジョーシンのHPを久々に覗いたら781系が売ってました。先日発売の『N』誌で札幌駅特集があって妙に気になる存在でした。2月は新車を増備していなかったので、ポッチッとやってしまいました。医療費、結構かかっているんですけどね…。

 さて、2月22日に発熱がはじまり28日に肺炎と診断され早一週間。熱も収まって今日からは社会復帰できるかな?と思いつつ早朝に体温を測ると37.5度…。一週間寝ても駄目なのね…、とがっかりしつつ医者へ。最寄りのこれまでかかった医者の治療に疑問を抱き、2番目に近いと思われるちょっと大きめの病院に鞍替えしてみました。先生は、症状と事情を聴くなりレントゲンやCT、血液検査をすぐ段取りしてくれました。まあ、これが私の求めていた病院の姿なのですが、これまで通ったところはインフルエンザだけ検査してくれただけ…。今日の先生曰く、『これ、一週間前だったら相当ひどかったでしょう?入院させられなかったの?』と言われる始末。私は入院させて欲しいといったのに断られたんですよ。これで死んでいたら誰が責任とってくれたんでしょう?レントゲンもCTも素人の私が見ても真っ白の肺炎。特にCTは明らかに白い部分がはっきりするんですね。これをやらずに薬を出す病院ってどんなもんなんでしょう?今日の先生には『お気の毒に…』と何度言われたことやら。親身になって診てくれた女医さんに大感謝の一日でした。

 皆様も病院選び・医者選びにはくれぐれもご注意を…。なめてかかると、本当にひどい目に遭います。

| |

« 近況です・・・ | トップページ | 781系登場 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肺炎はつらいです:

« 近況です・・・ | トップページ | 781系登場 »