« キハ183-100をいじる 2 | トップページ | スーパーとかちを明るく! »

2011年4月 3日 (日)

我が家で多分、唯一の被災車・・・C62

週末、実家に帰省しました。2週間前にも帰省する機会があったのですが、時間の都合で部屋の中の震災による被害を確認することができませんでした。今回は時間に余裕があったのでじっくりと家中見て回ったのです。埼玉と言えど、震度5程度の揺れはあったのですが、特に何も問題なしかと思って私の部屋を見ていますとC62の様子に違和感アリ…。倒れている訳ではないのですが、見事に脱輪!ダッシュボードの上に置いた24分の1の金属モデルですが、重量は相当なのも。これが落ちていたらと思うとゾッとしました。とりあえず無事だったので、超久々に色入れをしてみました。

Dsc01018c 御無事でなにより…

まだ完成していません。細かなパーツはまだ付いていないのですが、素人ならこれでも十分誤魔化せるレベルの姿かたちになってきました。

Dsc01019c 鉄道写真によくある構図

ボディーの白ラインと、赤ロッドが素敵でしょ?エナメル系塗料を筆で塗っただけなので、近くで見るとムラだらけなんですけどね。

Dsc01024c 蒸機と言えばこの構図!

SLだからできる構図ですね。力強さが最高!電車でこのアングルから見ても、何ソレ?の一言で終わってしまいますけどね、蒸機はこれができるんですね。それにしても、組み立て用のネジが無ければ、もしかして実車かい?と疑いたくなる見栄えなんですけどね。ネジがねえ…。なんでこんな組み立て方法にしてしまったの、デアゴさん?

Dsc01032c 103系

安全点検と虫干しを兼ねて久々に引っ張り出した103系。当然のことながら、震災の影響うはゼロ。手元に来て20年は経過していると思いますが、最近の車両と比べてもさほど見劣りしないのはさすがカトーさんの製品です。ウグイス色で6連はちょと寂しいので10連にしたいところですが、最近は単品販売がないのが残念なところ。だれか4両分けてくれないかなあ…。

最近、JR東日本でC61が蘇りました。久々の大型蒸機復活はうれしい限りです。D51が牽く客車列車も良いですが、旅客列車はやっぱりC形だよね…。一度見に行きたいけど、一体どこを走る予定なんでしょうか?今から楽しみです。

| |

« キハ183-100をいじる 2 | トップページ | スーパーとかちを明るく! »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

KEBOさま
私の世代にとって、山手線と言えば103系ATC車ではないかと思います。子供の頃から新宿方面に出かけて一番最初に目に入る国電がこの電車でした。乗り心地も良くなかったし、さほど性能も…ね。でも国電らしさと、明確なラインカラーが好きですね。単品で再生産してくれるとうれしいのですが、10両セット販売のみとなってしまったのが本当に残念です。

投稿: 管理局長 | 2011年4月 5日 (火) 18時05分

こうやってみると
ウグイス一色の103系ってイイですね
山手線がステン車になって
埼京線からもウグイス車いなくなって久しいですし
(あ、関西のはまた別の話ということで:笑)

最近のJR青の「コストダウン塗装」とはまた違った
単色の魅力がありますね

投稿: KEBO | 2011年4月 5日 (火) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家で多分、唯一の被災車・・・C62:

« キハ183-100をいじる 2 | トップページ | スーパーとかちを明るく! »