« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

2012年3月25日 (日)

205系プチ加工

川越線仕様の205系。カトーの製品ですが、もとの205系の設計が古いせいもあってか、貫通幌もついていません。近代的な外観とは裏腹に、近年の製品群としてのグレードからは一歩退いた存在でした。これをですね、今回いじってみました。

Dsc01633c

今回うのは、Fモデルから発売されている幌枠。これはカトーの205・103系用となっているので、ぴったりしない訳がない!はずだ。
Dsc01634c














まずは、間抜けな現状から。連結器は進歩しているものの、車間が広いので残念な状態。
Dsc01638c


これが簡単にこんな具合に。ちなみに忙しくて時間のない私は日曜日の起きがけの15分程度で4両編成の加工を終えています。まさに朝飯前のお仕事です。結構イイ具合に見えますね。
Dsc01641c


プラスチッキーな印象は否めませんが、妻面の印象はグッとよくなります。ちなみに固定はABS用の接着剤でOK。久々に接着剤を使いました。いかがでしょう?
かつては、GMやカトーのパーツで同じようなことをやっていたのですが、ジャストフィットとは程遠く無理やり付けてましたね。接着シロもないから、ポロっと取れてしまうのは日常茶飯事。それに比べて今回の製品はピタッとはまるので仕上がりも綺麗だし、取れにくいです。もっと色々な車種で発売してもらえると助かります。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

今日も仕事です

みなさん、仕事してますかー!ちゃんと働いてますかー!

今日は祭日だぞー、休みだぞー!と言う声が聞こえてきそう。仮に今日休めなくても、振り替えで休めるのがフツーの会社なんだろうなあ・・・。

私の勤め先には組合はあるけど、はっきり言って役に立ってない。組合費、返してくれい!

本日時点で、今年の休日取得数は13日。売れっ子芸人よりははるかに休めているが、一般的なサラリーマンとしては涙もの。おまけに毎晩10時が定時って・・・。これでも一応東証一部上場の会社なんですけどね。

鉄道模型を趣味とするにはTMSが必要と聞いたことがあります。(そういえば、最近TMS誌買ってない・・・。)はたして、私にはどの程度あてはまるのか?

Tとはタイム。時間ですね。私に一番欠けているものでしょうね。

Mはマネー。不幸にして鉄道模型をやるぐらいの金は持ち合わせております。ただし、自由時間と、結婚生活という幸せに多大な犠牲を強いております。それに、家を建て替えたとしたら、極貧生活が待っているかも知れません。

最後のSはスペース。家を建て替えてそこに定住すれば、スペースの確保はさほど難しい話ではありません。ただし定住するには転職する必要ありです。

何かと問題がありそうなこの1年。どうなることやら・・・。もう少し休日が欲しい、という淡くささやかな夢を持つのは贅沢なんでしょうかね?このまま入ったら今年は年間休日取得日数の最低記録を更新しそう・・・。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

ホントはスカイライナーに付けたかったのに・・・

付けられなかったんです。イルミ・・・。

ということで、急遽代役を。

 Dsc01631c

それは、昨年末に購入していた457系。165系に付けても良かったけど、長距離を走り、夜行が似合うのは457系のほうではないかと勝手に判断したものです。

Dsc01630c

とりあえず、取付前の姿。昼の状態としてなら悪くはないルックスです。

これが、こうなります!

Dsc01632c

輝いている!ちょっと明る過ぎか?マイクロの照明も結構明るいけど、こちらも負けてませんね。トミックスよりははるかに明るい。しかもトミックスよりもマイクロよりも安い!茶系の車体色にも似合っているように感じますね。

最近のトミックスの車両は幅の狭いタイプの室内灯が多く指定されるようになっています。幅の広いものもあるので、どうしてもコストダウンに不利だったのではないかと思います。カトーのようにいくつかの例外を除いてほぼすべて同じ室内灯を取付られるようにするのがユーザーに対してもお財布に対してもやさしいと言えるでしょうね。

今回の室内灯は走行させてもチラつくこともなく、とても美しいです。これなら、また付けたくなりますね。

そういえば、なぜスカイライナーに付けられなかったか。一部の車両で、集電バネ間にあるプラ成形の幅が合わないため。なぜあんな構造になっているのかはわかりませんが、今後もあのような形状が他車でも続くのは勘弁してもらいたいものです。

さて、まだ3両分余っているんですね。次は何に付けようか・・・。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

さらば・・・

17日のダイヤ改正でいろいろと消えていったものがありますね。大部分の人は100系や300系新幹線とか日本海に注目するのだろうけど、ひねくれている私は少し違う!私が気になったのは、ワム80000。かつては全国どこでもみることが出来たのに、いつの間にか数を減らしついに引退・・・。茶色や青で統一されたワムハチのみの長編成って結構気に入っていたのに。速度制限が低かったから、本線上でものんびりと走っており、存在感がかなり高かった。あの、タンタンタン・・・という2軸貨車特有の音ももう聞けないのですね。

とは言え、私はかなりの両数のワムハチを持っていますので、模型の世界ではまだまだがんばってもらうのですけどね。SL~ELまで最新の高速貨物用機以外ならなんでも似合う貨車って、そう多くはないですよね・・・。たまには民家の庭先にあったりもするし、どこにでも馴染む存在なんだろうなあ。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

やっぱり・・・

出すんですね、レッドアロークラシック。昨年予想したとおりマイクロエースから。

そして、やっぱり・・・買ってしまうんですね。コレを。馬鹿ですね・・・私って。以前のブログで、たぶん買わない、と言っておきながらこの始末。アホですなあ。

今回の再販はブルーラインのレッドアローも一緒に出るらしい。見たことはないのですが、グレーの車体にブルーのラインって見栄えするんだろうか?白に赤線は鮮やかでよいですけどね。あのダルマさんを思わせるレッドアロークラシックの面構えだけは何とかして欲しいものですねえ。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »