« こまちを忘れていました | トップページ | 485系まさかの10両化へ »

2013年5月 4日 (土)

はまなすが呼んでいる・・・

早いもので、もう5月。

仕事以外にこれと言ってやっていない私にとっては時間が過ぎるのが早すぎる。

5月2日夜、クタクタになりながら仕事から帰宅し眠りに入りました。夢の中で、なぜか急行はまなすが走っている。あっ、そうだ。トミックスから夏に発売予定になっていた。けど、高いし、マイクロの持っているから、予約していなかったんだっけ。でもカトーから出たら考えちゃうな・・・。と寝ぼけながら夜中の3時にパソコンをスイッチオン!通販サイトを見ていると・・・、なんとカトーからはまなす発売!の文字が。トミックスと比較することしばし。めでたく予約となりました!

トミックスとの相違点はいくつかあります。まず、セットの構成。カトーは基本7+付属3の10連。トミックスは基本7+付属4+バラ1の12連。はまなすの12連なんて、夏場ぐらいなもんでしょ?いくらなんでも多すぎる、ということでカトーを選択。値段も当然ながらカトーのほうが割安です。次に比較と対象となるのは、マイクロエース。ずいぶん前に発売となった製品ですから、外観等の細かなツメが甘いのは仕方なし。マイクロは通常編成の7両セットのみ。これはこれでよいと思う。カトーとトミックスとの違いは寝台車の車種。マイクロはスハネフ・オハフともに14系だが、トミックスとカトーはスハネフは14系、オハフは24系となるらしい。言い換えると、マイクロエースは全車白帯だが、カトーとトミックスはオハフが金帯になる。北斗星用の車両が入る訳ですね。トミックスの単品発売1両はこの寝台車。

まったく同じ編成が発売になるのなら、今回予約はしなかったのですが、異なるなら話は別。ついでに、シングルアームパンタのED79もカトーから発売になるので、フルセットで購入します。このED79にはカシオペアも牽引させる予定。以前からあるED792両と合わせて、3両の体制になるっことになり、それぞれの棲み分けがやっと可能となりそうです。トミックスの0番台車は北斗星と海峡を担当。カトーはカシオペアとはまなすを担当。50番台車は貨物とピンチヒッターということで。ちなみにマイクロのはまなすは前後で違うカプラーをつけているのでトミックスもカトーもOKです。

車体も老朽化し、新幹線開業時には引退も予想される急行はまなす。今年の夏ははまなすで盛り上がりそうです。

| |

« こまちを忘れていました | トップページ | 485系まさかの10両化へ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はまなすが呼んでいる・・・:

« こまちを忘れていました | トップページ | 485系まさかの10両化へ »