« 無念の日曜日 | トップページ | 103系10両化達成! »

2013年11月25日 (月)

遅ればせながら・・・

多分まだ紹介していなかったと思われる車両がいくつかあることに気づいた今日この頃。時間にも気持ちにも少し余裕が出来てきたようだ。 

Dsc02312_1024x766_2

特急こうのとりとして活躍中の287系。白い車体にグレーの帯が印象的。派手でもなく地味でもない。良いデザイナーさんがデザインしたのだろうと思わせてくれる車両だ、と思う。ただ残念なのは、ヘッドマークがないこと。他の特急にも使われる車両だから、前から見てすぐにわかるようにして欲しいものだ。この車両に限らずJR西の特急はその辺が少し寂しく感じてしまう。 

Dsc02313_1024x768_2

特徴あるダブルパンタのクモハ。この系列は0.5M方式という聞きなれない方式らしい。このため、すべてがM車。グリーン車もM車。最近の電車は静かなので、グリーン車にM付きでも問題ないのかもしれない。このダブルパンタ車、パンタの向きも変わっている。普通、シングルアームなら、反対向きになるように設置するものだろうけど、この車両では同じ向きになっている。意図はわからない。けど、通常は両方上げることはない、とのことだから気にすることではないかも知れない。 

とりあえず現状は4両のまま。実車も大半は4両編成らしいから、これでよいのだろう。室内灯を付けてみた。なかなか良い感じ。カトーの車両とトミックスの車両とどちらが良いか?悩むことなくカトーを選んだ。この製品に関してトミックスのアドバンテージは、先頭車同士の連結間隔がリアルなことだけだろう。甲高いモーター音だけ我慢すれば、カトーのほうが安価であるし、車番等も印刷済み。行き先シールも付いてます。何よりも発売が早かった。なにより、無難な感じがするのだ。ということで、こうのとりの報告まで。




| |

« 無念の日曜日 | トップページ | 103系10両化達成! »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら・・・:

« 無念の日曜日 | トップページ | 103系10両化達成! »