« 103系10両化達成! | トップページ | 103系を実感的にしよう① »

2013年12月11日 (水)

嬉しいけど悲しい

 カトーから西武5000系レッドアローが発売されることになった。正直にいって、とても嬉しい、はずなのだが・・・。 

 ちょっと待て?2年ほど前の夏、GMキットのレッドアローを作り始めていた。組み立て初期で作業が止まったままで、現在に至っている。気合を入れて作ろうと思っていたのだけどね、暇がないのだ、製作するための。 これでもう組み立て再開の望みはないかも知れないけど、カトーの出来次第といえるだろう。発売される頃には、新居も建ちマイルームも持てるので作業環境も変わるのだ。当然キットの組み立ても可能となるはず。

  今回発売のレッドアローは当然下回りは現在発売の101系在来車の下回りの流用となるだろう。その証拠にフライホイールなし。実車も101系と同様の下回りだから、安くあげるには打って付けの方法であると言える。車内に点検ブタがある特急なんてレッドアローぐらいなものだろう。それがゆえに、非常に車内がウルサイ特急列車となってしまった。これは現行のNRAでも一緒。次回のレッドアローは先進技術を取り入れた車両を期待したいのだが、ケチな西武のことだから無理かも。

| |

« 103系10両化達成! | トップページ | 103系を実感的にしよう① »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいけど悲しい:

« 103系10両化達成! | トップページ | 103系を実感的にしよう① »