« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

今年もお世話になりました

年末最後の更新となる今回、本来ならばレイアウトの現状を報告したいところなのですが、出来そうにありません。ネット環境が悪すぎるんです。
私は、YモバイルのポケットWiFiを使っていますが、コレ最悪なんです。7GBまで使い放題なんて真っ赤なウソ。3日で1GBを超えるとあまりにも酷すぎる通信速度規制がかかります。動画をちょっと見たらあっという間なんです。私がブログに動画をアップロードしないのも通信規制があるからなのでした。
他社でも通信規制は有るらしいのですが、Yモバほどは酷くないらしく、動画もソコソコ観れる程度なんだとか。Eモバイル時代にはそんなに酷くなかったような気がしますが、Yモバに吸収されてからおかしな方向に進んでしまったようですね。近いうちに解約して、まともなネット環境を整えたいと思います。これが来年の第一の目標になりそうです。
レイアウトは僅かながらですが進んでいるんです。ポイント交換工事も大詰めを迎えつつ有ります。配線はこれからになりますが、諸先輩がたのお知恵を拝借すれば何とかなるでしょう。本当は写真も載せたかったけど、重すぎて今は出来ないのです。まあ来年早々にも現況報告ということでアップしたいと思います。
それにしても、私はこの一年良いことが何ひとつもありませんでした。父親を含めて身内が3人も一年間で他界し、仕事も全く良いことなし。唯一の救いは新居が完成したことでしょうか。借金だらけですが、レイアウトルームを持つことが出来ました。独身だからこんな金遣いをしても平気な顔でいられますが、結婚して子供でもいたらと思うと、ゾッとしますね。何かを得るには、何かを犠牲にしなければならないようです。新居もできて落ち着いた生活をすることが可能になったわけなので、そろそろこれまでの人生について反省をしてもよいのではないかと思っています。具体的には、これまでのような流浪の生活には一旦ピリオドを打ち、自宅を拠点とした新たな生活に踏み出したいと考えております。来年は人生の岐路かと。実現にはまだまだ問題もあるのですが、今から考えておけば何とかなるでしょう。

皆様におかれましても、来年が良い一年でありますことを祈念いたしまして本年は〆させていただきたいと思います。よいお年をお迎えください。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

私のクリスマス

 毎年この時期になると考えてしまうんですよ。日本人ってどこまでおめでたい民族なんだろうと。
 秋のハロウィンから始まって年末のクリスマス。さらにその一週間後には正月を迎えて次の月には節分・・・。こんなに洋物と和物文化、宗教もごちゃ混ぜでバカ騒ぎしている国って他には無いのではないかと。楽しけりゃいいや、という考えもあるのだろうけどそれだけでいいのかな?と疑問に思うわけです。
 クリスマスのイルミネーションを派手に飾ってある家、周りに増えましたよね。私の周りには3件ほどありますが、バカ丸出しですね。いい年した大人が何考えているんだか・・・。そんな親の家に生まれなかったことを幸せに思う今日この頃です。あのLED、今頃急ピッチで外させているのでしょう。そんな中、私は今日も仕事場に泊まりこみです。徹夜ではないのですが、通勤時間を考えると泊まったほうがマシなんです。仮設事務所の中で寝袋で寝て朝を迎えました。背中が痛いです。昨日は新しいパソコンも届いていたはずなのに、さらに小田急のロマンスカーも届いていたはずなのに・・・。見ることも出来なかったです。
 これが私のクリスマスでした。ちなみに私が、もしサンタさんにプレゼントをお願いするとしたら、『現場でまともに働ける派遣社員が欲しい!』と書くでしょう。この願いが叶うなら、現場で寝袋を使うこともなくなるんですけどね。
 サンタさんからのプレゼントはなかったけど、サンタクロースの色をした西武9000系が間もなく手元に届くという情報が入りました。ラッキートレインには何度か乗ったけど、そのご利益を受けたことは残念ながらないです。手元に置いておけばいいことあるかなア。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

ポイント工事を更に続けています

世間はクリスマスですね。私には関係ありませんけど・・・。
少ない自由時間を探して、ポイント交換工事を少しずつ進めています。

Dsc03761
おかげさまで、駅の右側部分の3基のポイントは交換工事が完了しました。ポイントマシンもギリギリで収まってくれました。複線にするときには地形にもよりますがマシンの配置を考えることも重要だと悟りました。

続いて駅の左側です。
Dsc03763
悩んだ末に中線のポイントから撤去開始。バラストでガッチリ固まっておりまして、まるで難解なパズルのようです。トミックスのポンコツポイントがいくら壊れても構いませんが、残置となるフレキ線路を傷めないように注意が必要でした。

Dsc03764
4基無事に撤去完了。本物の土木工事を行っているような感じでとても疲れました。
コレで問題児がいなくなるわけで、あとはPECOのポイント設置工事です。と思っていたのですが、実は前から気になっていたところをこの際になおしてしまおうかと思っています。それは、1番線の配置。ポイントの角度の関係で不自然な急カーブで駅構内に進入するかたちになっていました。上の写真のキハ22の左側の部分ですね。極端なS字カーブとなり実感的ではなかったんです。それに1番線と2番線の間が不自然に広くてホームを置いてもおかしくない程。どうせここまでいじるのであれば、一緒に片付けてしまおうかと思う次第です。思っている間に時間が無くなってしまったんで、今日はこの辺で終わりです。

ブログ村に参加しております!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

ポイント工事、続けてます

試運転で、無事通過することが確認できたので、ポイントマシンを取り付けることにします。電気配線がまだまだなので、とりあえず仮固定なんですけどね。

Dsc03755

ポイントマシンが付きそうなところにマーキングします。大きくマーキングし過ぎると、後で開口をふさぐのが大変になりますので、小さめに開けて少しずつ拡げる方がよいかと思います。

Dsc03756

でかいポイントマシンがすっぽり入りました。ベースがスタイロホームですから、カッターナイフを突き刺すだけで簡単に穴が空いちゃうんです。木に穴を空けるより数倍簡単です。この後はプラ板で穴をふさぐだけです。

IMONさんから全箇所分のポイントが配送されてきました。後は交換するだけです。年内で完了できるかな?仕事が忙しいのでなかなか難しそうな状況ですけど、あせらずにやって行きたいと思います。


ブログ村に参加しております。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

そろりそろりと試運転

PECOのポイントへの置き換え工事を進めています。駅右側のポイント3つを撤去したのち、手元にあった2本の中型ポイントを設置します。もともと設置していたトミックスのポイントより全長が短いので簡単に設置できます。長さが不足する区間は、あまったフレキ線路で埋めることになります。

Dsc03752

 とりあえず一番内側のポイントを設置して試運転。使用した車両は、西武の3000系999塗装。今月で引退の車両ですね。そろりそろりと走り抜け、試運転は成功です。

Dsc03753

 もうひとつポイントを設置しまして、中線への進入具合をチェック。こちらもそろりそろりと運転して難なく通過。PECOのポイントは見ていて安心感があります。何がそう感じさせるのか?答えは、線バネだと思います。PECOのポイントには中途半端な切替状態はありえません。線バネで必ず直進か曲線側に線路が押し付けられるからです。フログががっしり固定された状態の上を列車が通過するので、他社製ポイントと違って安定感があるのです。対してトミックスはといえば、フログを指で触るとわかりますが、グラグラですぐ動きますね。不安定な線路の上を列車が通過しているわけですから、いい状態であるわけがありません。ただ、このグラグラ状態を逆手に取って、【スプリングポイントとして使用できます!】とメーカーでは言っていますけど。
 模型が走る状態を見てふと思ったんです。実物に例えたらどんな状態なんだろうかと。少し意味合いが違うかもしれませんが、PECOの場合は弾性ポイントでトミックスは旧来の一般的なポイントかなあと。弾性ポイントって乗り心地が全然違いますよね。がっしりしている感じがはっきりとわかるのです。一方旧来のは皆さんご存知の通りです。
 今回の試運転では、結構な速さでの走行も行いました。が、脱線は皆無。ポイントの交換は手間がかかりますが、当鉄道の高速化に大きく貢献しそうです。
 ポイント交換はまだまだ続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

ポイント交換工事を開始しました

 この期に及んでポイント交換工事です。私の整備が甘かったのか、ポイントそのものの欠陥なのかはわかりませんが、動かない・動きが悪い、という事実は曲げようがありません。今後のメンテナンスも考えまして、ポイントは全てPECO製に交換することにしました。
 手始めは、駅の右側の3箇所のポイント交換としました。こちら側のポイントは、比較的設置が遅く、バラストもまだ完全には撒き終わっていない状態です。ということで、撤去作業が楽なんです。

Dsc03739
 使用するポイントは、色々検討しましたが中型を3個使用します。上の写真のようにトミックスのポイントの上に重ねると、分岐部分の大きさがほぼ同じなので、あとはその前後の長さだけ調整すればよいことがわかります。では、分解です。

Dsc03750
 ジョイナーをスライドできるようにしてあったので、比較的楽に分解できました。ポイントマシンの残骸が残っていますが、こいつももう見納めだと思うと、心がすっきりします。さて、撤去したポイントはもう役に立たないのですが、一つだけ捨ててはいけないものがありまして、それはダミーのポイントマシン。これ、他社からは発売されていないはずで、かつ自分で作ると結構面倒。トミックスのポイントは大したものではありませんが、ダミーのポイントマシンだけは、是非単品で発売して欲しいものです。そう思うのは私だけではないはず・・・。

次回に続く。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

やっぱり廃止なんですね、北斗星。

 そう遠くない日に、この日が来ることは予想していましたし、覚悟もしていたつもりです。
が、現実に【北斗星廃止】の文字を突きつけられると、つらいものですね。
 日本の汽車旅が、またひとつつまらなくなるような気がします。

14
 この写真は札幌駅に進入する北斗星1号だったと思います。この冬で見納めですね。
随分前のこのブログに載せた記憶があります。写真を撮った当時は、まだ3往復体制だったと思います。この時点で車体は結構ボロかったけど、列車全体に輝きがあったような気がします。
 鉄道会社が新幹線でジャンジャン稼ぎたい気持ちはよくわかります。だけど、新幹線って乗っていても全然楽しくない!それが私の新幹線に対する第一印象。食堂車もついていないから、トイレに行く以外はひたすら座って外を眺めているか寝ているしかありません。景色を見ていても、時速300キロであっという間に流れ去って行きます。見えたと思ったら、もう視界から姿を消す、の繰り返しが延々と続くだけ。昨年、東京から岡山まで乗ったのですが、もうこりごりです。
 日本の新幹線って仕事で使う人達にとっては、とっても便利にできているんだと思います。でも旅行用には最悪だと思います。ただ高速で【人という名の荷物】として運ばれている気がしてなりません。
 速さなんか気にしないで、そこそこの心地よい速さで乗り換えなしで運んでくれる乗り物があったっていいんじゃないでしょうか?クルーズトレインなんて現実離れした乗り物ではなく、誰でも旅に出たくなったら気軽に乗れる列車があったていいと思う。いくらそう思っても、もうそういう時代じゃないのかも知れませんけどね。
 そういえば、北斗星・トワイライトは廃止と発表されたけど、カシオペアとはまなすがまだ残ってますね。新幹線開業とともに廃止されるのでしょうけど、もう少し頑張るのでしょうか。
 ともかく、去り行く北斗星に合掌・・・。

ブログ村に参加しております。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

あっちも、こっちもだめ・・・

ポイントの話で大変盛り上がっております。
クレジットカードのポイントが増える話なら歓迎できますが、Nゲージのポイントの話は個人的にはあまり盛り上がって欲しくない内容です。

そんな中、さらに追い討ちを掛けるような悲劇が発生しました!
駅の左手にあるポイントのひとつが不調に陥りました!
ちなみにこちらは、前回までに紹介した不調箇所。
Dsc03730

そして今回の不調箇所はこちら・・・。
Dsc03731
一番最初にバラストを撒き始めた部分であり、一番思い入れがある所です。
そこのポイントのレールや道床部分を塗装していたんです。場所が場所だけに、なるべく薄めに塗料を乗せるようにしていたんですけどね。可動に支障がある箇所には極力触れないようにしていたつもりなんですけどね。ほんのちょっとしたタッチの差でポイントってダメになっちゃうみたいです。完全に動かないわけではないのですが、片方向には完全に切り替わってくれません。ここまでバラスト撒いたのに、残念ですが分解するしかないようです。

バラストはがして分解するんだったら、この際思い切ってポイントをPECOに変えちゃいますか!という声が脳内に響きまして、こんな実験をしております。

Dsc03733
実験のテーマは【PECOのポイントを直流電源でかつ、既存の部材を極力利用して動かせないか?】です。
20数年前、PECOのポイントを使用した時には、交流電源を使用しました。パワーパックから交流電源が取れた時代でしたから、何も迷うことなく簡単にできたんですね、あの頃は。タッチパネルのような操作盤を作ったのですが、ポイントがどちらに切り替わっているかわからない操作盤でした。切り替える時に操作盤の電極に火花が飛ぶし、焦げはできるしで、手作り感満載でしたね。
時代は変わって、今回は手元にトグルスイッチとコンデンサがあるわけですから、これらを使って上手くできないかと色々調べまして見つけましたよ!頭の良い方は世の中たくさんおられるようで、電気的知識=ゼロに限りなく等しい私でも理解できる図面付きで解説してあるブログ記事が多数あり、これらを参考にさせていただきました。
手持ちのパワーパックの直流電源って12Vです。これで同じ回路を作ってもポイントは切り替わりませんでした。電圧不足のようで、一説にはPECOのポイントは16V以上で作動するとか。ということで、近くのハードオフで怪しげな中古電源(20V)を発掘しました。レノボ製で540円(税込)。まともに動く保障はないのですが、つなげたら動きました!12V+コンデンサで動く、と書いてあるブログもありましたが、何度試してもダメでした。電圧が高すぎてもダメなようですから、コンデンサの耐圧も考えて20Vの電源を用意しました。これで少しは光明が射したような気がします。
次はベースボードへのポイントマシンの収まりの検証が必要ですね。

ブログ村に参加しております!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »