« ポイントについて思うこと | トップページ | やっぱり廃止なんですね、北斗星。 »

2014年12月 2日 (火)

あっちも、こっちもだめ・・・

ポイントの話で大変盛り上がっております。
クレジットカードのポイントが増える話なら歓迎できますが、Nゲージのポイントの話は個人的にはあまり盛り上がって欲しくない内容です。

そんな中、さらに追い討ちを掛けるような悲劇が発生しました!
駅の左手にあるポイントのひとつが不調に陥りました!
ちなみにこちらは、前回までに紹介した不調箇所。
Dsc03730

そして今回の不調箇所はこちら・・・。
Dsc03731
一番最初にバラストを撒き始めた部分であり、一番思い入れがある所です。
そこのポイントのレールや道床部分を塗装していたんです。場所が場所だけに、なるべく薄めに塗料を乗せるようにしていたんですけどね。可動に支障がある箇所には極力触れないようにしていたつもりなんですけどね。ほんのちょっとしたタッチの差でポイントってダメになっちゃうみたいです。完全に動かないわけではないのですが、片方向には完全に切り替わってくれません。ここまでバラスト撒いたのに、残念ですが分解するしかないようです。

バラストはがして分解するんだったら、この際思い切ってポイントをPECOに変えちゃいますか!という声が脳内に響きまして、こんな実験をしております。

Dsc03733
実験のテーマは【PECOのポイントを直流電源でかつ、既存の部材を極力利用して動かせないか?】です。
20数年前、PECOのポイントを使用した時には、交流電源を使用しました。パワーパックから交流電源が取れた時代でしたから、何も迷うことなく簡単にできたんですね、あの頃は。タッチパネルのような操作盤を作ったのですが、ポイントがどちらに切り替わっているかわからない操作盤でした。切り替える時に操作盤の電極に火花が飛ぶし、焦げはできるしで、手作り感満載でしたね。
時代は変わって、今回は手元にトグルスイッチとコンデンサがあるわけですから、これらを使って上手くできないかと色々調べまして見つけましたよ!頭の良い方は世の中たくさんおられるようで、電気的知識=ゼロに限りなく等しい私でも理解できる図面付きで解説してあるブログ記事が多数あり、これらを参考にさせていただきました。
手持ちのパワーパックの直流電源って12Vです。これで同じ回路を作ってもポイントは切り替わりませんでした。電圧不足のようで、一説にはPECOのポイントは16V以上で作動するとか。ということで、近くのハードオフで怪しげな中古電源(20V)を発掘しました。レノボ製で540円(税込)。まともに動く保障はないのですが、つなげたら動きました!12V+コンデンサで動く、と書いてあるブログもありましたが、何度試してもダメでした。電圧が高すぎてもダメなようですから、コンデンサの耐圧も考えて20Vの電源を用意しました。これで少しは光明が射したような気がします。
次はベースボードへのポイントマシンの収まりの検証が必要ですね。

ブログ村に参加しております!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

|

« ポイントについて思うこと | トップページ | やっぱり廃止なんですね、北斗星。 »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

oomoriさま
カーサロンモリさんのHP拝見いたしました。多分同じ回路なんだと思います。ただ、電圧に関しては私は19Vとしました。

KEBOさま
お久しぶりです。
パソコン用の電源だと思うのですが、使えるんですね。中国製なのが大変怪しいですけどね。
トミックスのポイントの内部にバラストが入ると厄介です。エアダスターで除去を試みましたがダメでした。中に入っちゃったら、よほど運が良くない限りは分解清掃するしかないようです。経年劣化の点も気になりますね。

投稿: 管理局長 | 2014年12月 4日 (木) 10時14分

こんばんわ

怪しげな中古電源!!!!(笑
そういえばそっちの電源を使うていう発想はなかったですわ。
そう言われてみれば、そうですよね・・・

ワタシのレイアウトのトミー製ポイント、
バラストの粒が内部に侵入した以外は
快調に動いていたんですが、
まあ、塗装とかしなかったので・・・
て、神戸の家に置きっぱなしで
全然いじっていないので、動かなくなっているかもですね(大汗

投稿: KEBO | 2014年12月 3日 (水) 21時15分

コンデンサーを使用したポイント切替は、確か、カーサロンモリのHPのエレクトにクスのコーナーに回路付で解説があると思います。

私は、これを参考に、ポイント切替BOXを作っています。

http://carsalonmori.net/

投稿: oomori | 2014年12月 3日 (水) 12時51分

大佐さま
ほぼPECOに交換に気持ちは傾いております。実験中にバチンッ!というPECOのポイントマシンの力強い音を聞いたら、気持ちが揺らぎました。
私も昨晩イモンさんにポイントをいくつか通販で注文しました。どうせ交換するなら、今よりもいい形に仕上げたいので、使用するポイントを色々と吟味してみたいと思います。

投稿: 管理局長 | 2014年12月 3日 (水) 12時21分

OZさま
私にとってポイントは鬼門のようです。
木工ボンドで固める方法も良さそうですね。バラストを撒くときも楽なんでしょうか?
レールの塗装は筆でやるのは想像以上に疲れます。達成感はあるのですが、長時間できるような作業ではありません。エアブラシセットがどこかに眠っているはずなので探してみたいと思います。

投稿: 管理局長 | 2014年12月 3日 (水) 12時16分

ここは思い切って、PECOの導入ですかね??

確かPECOは17Vで作動すると聞いてました。

自分は、KATOのパワーパックの古いタイプがあり。17Vの電源が確保出来ました。

自分はPECO製品をホービーサーチ、イモン、ナローゲージと言うお店で購入しました。

タムタムの秋葉原店も取り扱ってる見たいです。

投稿: 大佐 | 2014年12月 2日 (火) 21時33分

こんばんは。
ポイントでご苦労なさってるようですね…。
私の場合、ポイントを置いたあとコーキングの要領で周りを木工用ボンドで固めています。ポイント前後のレールも固定されてるからいいかなぁと。
レールへの塗装はエアブラシでサッと吹く程度です。エアブラシはエアー缶式のモノを使ってます。安価ですしレイアウト上の取り回しも楽です。
以上ご参考までに…。

投稿: OZ | 2014年12月 2日 (火) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/58155963

この記事へのトラックバック一覧です: あっちも、こっちもだめ・・・:

« ポイントについて思うこと | トップページ | やっぱり廃止なんですね、北斗星。 »