« 西武9000系をちょっとだけ何とかする(その5:最終回) | トップページ | プラットホームの設計 »

2015年9月 2日 (水)

駅をそろそろ何とかしよう

前回の踏切の件は一旦保留し、今回は駅についての検討です。

Img_1026

少し見づらいかも知れませんが、メインの駅の2・3番線はトミックスの完成品のローカル駅だけでは8両編成が停車できません。線路の有効長的には何ら問題ありませんので、プラットホームの延長工事が必要となります。そこで・・・

Img_1024
駅の左手には写真の中に黒マジックで書いた線のようにホームの延長を行う予定。

Img_1025
駅の右手方向にも同じように延長してやります。ここでのポイントは、2・3番線をずらして延長することです。1番線への出入りの関係で、2番線を少しずらしてやるのが自然な配置なのではないかと思います。

Img_1027
ちなみにですが、トミックスのプラットホームの高さは10ミリピタリです。
これをもとに、現在設計中です。
イメージとしては石勝線の新夕張〜トマム間で採用されているようなプラットホームの形式を考えています。H鋼で骨組を組んでその上にコンクリート板を載せてアスコンの簡易舗装をしているんでしょうか?写真しか資料がないので詳しいことはわかりませんが、「似ていればよい」を目指して設計・製作を行います。

ブログ村に参加しています‼

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

|

« 西武9000系をちょっとだけ何とかする(その5:最終回) | トップページ | プラットホームの設計 »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/61438061

この記事へのトラックバック一覧です: 駅をそろそろ何とかしよう:

« 西武9000系をちょっとだけ何とかする(その5:最終回) | トップページ | プラットホームの設計 »