« 北斗星の屋根を汚してみました | トップページ | DD51をつくる5 »

2015年10月 4日 (日)

ローカルホームに手を加える

秋ですね。近くの小学校では地区の運動会です。

今週は連休だったので、さぞやレイアウトが進んだことだろと思われるかも知れませんが、予想外の出来事がありまして、進んだのはほんのチョットだけでした。
今回は、トミックスの島式ホーム(ローカル型)に手を加えます。この製品、田舎の雰囲気をよく出していると思われるので、私は結構お気に入り。でも完成品の悲しいところでどうしても単調に綺麗な状態で販売せざるを得ません。ジオコレのようにウェザリング済みで発売されるなんて、例外中の例外でしょう。
そこで、あまりにもおもちゃっぽい外観を何とかしましょう!まず第一歩として目地埋めを行います。製品は140㎜ごとの接続式となっており、この接続部の目地が結構目立ちます。せめて上から見たときぐらいは目地をなくしたいものです。さすがにホーム全長7両分を接着してしまうと後のメンテが大変なので、とりあえず2つ連結した280㎜としてみました。2つつないだ状態で、隙間部分にパテ代わりに瞬間接着剤を表面から流し込み、乾燥後にやすり掛け。あまりにも簡単な作業なので写真は省略します。側面部はブロック積のような形状になっているので、瞬着は使わずそのままにしておくほうが無難です。
そのあとに塗装です。
Img_1362
使うのはGMのねずみ色1号とダークグレー。全体にダークグレーを塗り、乾燥後に天端部分をマスキングしてねずみ色1号で塗装。上の写真はねずみ色1号を塗ったところです。
Img_1365
塗料が乾燥後、切り出したマスキングテープを貼り付け、全体に艶消しクリアーを吹いてとりあえず完了。先行して組み立てたホーム端部とつなげても違和感はないようです。たったこれだけ手を加えるだけでも、何もしていないホームの部分とは見栄えが違ってくるので、思わずうれしくなります。
なんと、今週はこれしか作業が進みませんでした。月曜からは夜勤だし残念ですが来週も望み薄です。たまにはこんなこともあるよ・・・。
ブログ村に参加しています!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村

|

« 北斗星の屋根を汚してみました | トップページ | DD51をつくる5 »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/61902703

この記事へのトラックバック一覧です: ローカルホームに手を加える:

« 北斗星の屋根を汚してみました | トップページ | DD51をつくる5 »