« 久々に線路を塗り塗り | トップページ | アルコンに輝きを! »

2015年11月23日 (月)

東急5050系に輝きを!

またまた、随分と間が開いてしまいました。なんだかんだと、結構この時期忙しいのです。それに加えてなぜか週末になると体調不良・・・。ついていないです。

今回は、東急5050系に室内灯を付けました。

純正品ではなく、先日しまかぜにつけたルームを使用しました。

前回と違うのは、今回使用したものがカトー用であることだけ。

取り付け例のブログを参考に10両分付けた結果がコレ。

Img_2412


薄曇りの日中の室内でもこれだけ明るく見えます。部屋を暗くしたら、さぞ輝くことでしょう。


カトー純正品ですと、どうしてもライトの周りが強く光りがちですが、テープLEDのルームのではそれはありません。

そして何より良い点は、プリズムを使わないので軽量化が可能です!

我が家のレイアウトでは、転がりの良いカトーの車両でも室内灯を全社に付け、1Mで10両となると勾配を登り切ることが難しくなります。

ところが今回は楽勝で登り切りました。
プリズムだって10両分集まればソコソコの重量になりますからね。

ルームの場合はテープLED+ダイオードだけなので、ほとんど重量がありません。

長編成向きの室内灯ともいえるかも知れませんね。

特にトミックスのように転がり抵抗が最悪のメーカーに付けると重量減の恩恵は大きいと思います。

| |

« 久々に線路を塗り塗り | トップページ | アルコンに輝きを! »

鉄道模型」カテゴリの記事

東急5050系」カテゴリの記事

コメント

大佐さま
実はLEDテープを少々購入いたしまして、実験的にルームと同じ構造の室内灯を作ってみました。半田も難しくはなく、簡単にできましたので今後は自作の室内灯に移行しようかと考えております。やはり安くて簡単なのが一番です。

投稿: 管理局長 | 2015年11月25日 (水) 10時18分

おはようございます。

お久しぶりです。
多忙な日々を送られているようですね。

テープLEDは均一に光るのでいいですね。
LEDをリールで購入して、自分でハンダ付けをすればかなり安く出来ますね。

年末に向かって忙しくなりますので体にお気をつけ下さいませ。

投稿: 大佐 | 2015年11月24日 (火) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急5050系に輝きを!:

« 久々に線路を塗り塗り | トップページ | アルコンに輝きを! »