« 205系をいじろう その1 | トップページ | DD51をつくる7 »

2015年12月20日 (日)

205系をいじろう その2

何となく始まってしまった205系シリーズ。

今回は、4ドア車の座席の塗装と室内灯の取り付けです。

Img_2936
いつものように車体を分解しまして、緑色の塗料を筆塗りするだけのお気楽作業です。

今日は時間の都合もありまして、2両だけの施工です。

Img_2937
私の下手糞な筆塗りですから当然塗りムラが生じます。

ソコソコ目立たなくなるようにはしているつもりですが、所詮は筆塗り。

しかしこのムラも、シートのこすれを表現していると考えれば、見れないものでもありません。(そう考えることにしましょう・・・。)

Img_2940
乾燥を待つ間に、室内灯「ルーム」を組み立てます。

切断した銅板とテープLEDと銅テープとダイオードをハンダでくっつけるだけ。


ハンダ嫌いの私も随分と変わってしまったものだと思います。


Img_2941
車体を被せて試運転!


車内にある緑色のシートが映えます!


幸か不幸か6ドア車の紅色シートとの差が歴然としています。


Img_2943
アップだとこんな感じに。

実物の再現にこだわる方々が見たら、鼻で笑ってしまうようなものかも知れませんが、雰囲気重視の私にはこれで十分かと。

でもね、この写真を見ていてまたしても重大な見落としに気付いたんですよ。

それは、「シルバーシート」の存在・・・。

全部緑に塗っちゃった!

車端部にあるはずのシルバーシートは本来は背もたれが赤、シートがグレーなんですね。

またしても、やっちまったぜ状態の私。

上塗りするか、なにか貼るか・・・。

アタマが痛いです。

| |

« 205系をいじろう その1 | トップページ | DD51をつくる7 »

鉄道模型」カテゴリの記事

JR205系」カテゴリの記事

コメント

大佐さま
もう一回よ〜く車両を眺めて少しだけ安心しました。
シルバーシートの位置は、ちょうど室内灯を取り付けるための壁が立っておりまして、シートが半分ぐらい潰れているんです。しかも外から見難い。
これなら直す必要はないかも知れません。

投稿: 管理局長 | 2015年12月21日 (月) 19時11分

安心して下さい。

全く気が付きませんよ!!

言われなければ(^-^)v

投稿: 大佐 | 2015年12月21日 (月) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 205系をいじろう その2:

« 205系をいじろう その1 | トップページ | DD51をつくる7 »