« 内周線を緑に染める | トップページ | たまには撮り鉄でも »

2016年3月21日 (月)

久々のバラスト散布

連休です!ソコソコ良い天気です!
だから、秩父の日帰り温泉にお出かけしてしまいまして、本日はさほど作業時間がありません。

秩父とはいえ片道2時間近くかかるので、とても同じ埼玉県内に住んでいるとは思えません。
レイアウトの様子です。
Img_4822
本日の作業前はこんな感じだったけど・・・

Img_4823
昨日緑化を施工したのり面の上の線路を中心にバラストを撒いてみました。


線路まわりの地面の部分が減って不自然さがなくなってきました。

使用している会津バラストは、木工ボンド水溶液の浸み込みが大変良く、霧吹きで水を掛けなくてもボンド水溶液をはじくことはありません。
値段は少々高いですが、他社製品でイライラしながら作業するよりも施工性がはるかに良いのでお勧めです。
ボンド水溶液が乾けば、もう少し明るいグレーになってくれるはずです。

Img_4824
施工箇所をアップで見るとこんな感じに。
バラストは良い感じだしレールを塗装したらかなり良い感じになりそうです。
けれど、円度杭が少々太めだったかも知れないですね。
それに、この区間の円度杭はプラ角棒を無塗装で植えこみましたが、やはり木の角棒の方が実感味があるような気がしますね。
レイアウト製作というものは、結構奥が深いようです。
私も、まだまだ修行が足りないようです・・・。

ブログ村に参加しています!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へにほんブログ村

|

« 内周線を緑に染める | トップページ | たまには撮り鉄でも »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

大佐さま
なかなか大変そうですね。
落ち着いてから再発進ですかね。

私の方は遅々としたペースですが作業を進めています。
ちなみにですが、万一レイアウトをどこか他の建物に移動することになった場合、定点写真の後ろの方に写ることがある窓から外に出します。2階なので、ロープで吊り下ろすしかないのですが、全体がスタイロホームと少々の木枠でできているため超軽量設計です。簡単に下せるでしょうね。まあ、そんなことをする日が来ないことを願っていますけどね。

投稿: 管理局長 | 2016年3月22日 (火) 10時31分

こんにちは。

進んでますね!!

オイラのモジュールは、全く進んでませんし、作成途中ですが解体の可能性も出て来ました。

娘の身体的な理由で自分の部屋との交換の話が出ています。

1階から3階へ移動の話があります。

オイラのモジュールは全て接続してありレールも接続面に関係なく敷設してあるので、 モジュール毎に切断をしなければなりません。

頭が痛いです。

解体するのは仕方ありませんが、これまで掛かった費用を何とかして欲しいです。

ホントにやる気が無くなりました(/。\)

投稿: 大佐 | 2016年3月22日 (火) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/64575484

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のバラスト散布:

« 内周線を緑に染める | トップページ | たまには撮り鉄でも »