« イスに凝ってみませんか | トップページ | キハ40系700・1700(首都圏色)が来ました! »

2016年3月24日 (木)

地形を作ったり、草を生やしたり

2016年3月24日の様子です。
Img_4833
こう見ると、手前のほうで草が生えてくるだけでも随分と見栄えがする気がします。

さて、本日も地味な作業を色々とやりました。
Img_4831_2
前景写真では見えませんが、長らくこんな風に放置プレイ状態だったガーダー橋付近ですが・・・
Img_4839
とりあえず、このような形に発泡スチロールを積み上げてみました。
ガーダー橋を支えるコンクリートの橋台ができるはずなのですが、それ以前の問題としてどのようなのり面形状の地形になるのか頭の中でうまく組み立てられなかったのです。
橋台の形状云々いうのは、地形が決まってからの問題です。
今日の作業では、木工ボンドで発泡スチロールを固定するところまでしかできません。
Img_4834
続いて、こちらも発泡スチロールの土台作りを行いました。

綿棒の入れ物が置いてあるあたりが本日の施工箇所。

この発泡スチロール板の下には数本の発泡スチロール柱を立てて空洞状にしています。
さらにこの付近は、昨日買い求めたフォーリッジの深緑をあちらこちらに貼り付けました。

地面が見えていた部分が少なくなっているはずです。

Img_4835
のり面の中で濃い緑の部分が増えました。


Img_4836


角度を変えて見てみましょう!
Img_4837


Img_4838
コンクリート擁壁の一部分をツタやツル草が垂れさがっている箇所を作って真夏らしさを表現してみました。

こうして見ますと、駅前広場とその裏ののり面さえ出来てしまえば、それなりに観られる状態になるのかな?と思ったりもしますが、やはり奥のラベンダー畑ができないとダメなんでしょうね。

|

« イスに凝ってみませんか | トップページ | キハ40系700・1700(首都圏色)が来ました! »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

大佐さま
レイアウト製作はソコソコ進むようになったのですが、反対に車両を走らせる時間が取れなくなってしまいました。とは言え、今はレイアウト製作を優先したいので悩ましい限りです。

投稿: 管理局長 | 2016年3月25日 (金) 19時29分

こんばんは。

地味な緑地化作業てすね(笑)

バランスを考えて貼りつける作業も苦労します。

我がモジュールはまだ方向が決まりません。

GWまでには何とかしたいです。

投稿: 大佐 | 2016年3月24日 (木) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/64625465

この記事へのトラックバック一覧です: 地形を作ったり、草を生やしたり:

« イスに凝ってみませんか | トップページ | キハ40系700・1700(首都圏色)が来ました! »