« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月25日 (月)

ローカルDC天国

久々に、北海道ローカルのDCを並べる機会がありました。
Img_6014
左から、キハ40系(旧北海道色)、キハ54系、キハ24+キハ22という陣容。
時代的にこの並びが成立するのかは定かではありません。
でも、ローカル線の中規模な駅であったとしてもおかしくはない雰囲気です。
Img_6015
旧北海道色は、緑に映えます。
Img_6016
ステンレスのキハ54はローカル線ムード満点と言ったところでしょうか。
Img_6017
でも、ローカル線と言ったらやはり一般色が鉄板です!
キハ24、実にいい味を出しています。
キハ22も一般色を再販して欲しいものです。
一番緑に映えるのは、一般色やタラコ色なのかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

色々な所を少しずつ進めています

時間が有りそうで、あまり無かった今週末。レイアウトの地味な所ばかりをチョコチョコと進めてみました。
まずは全景から。
Img_6050
作業後の様子なんですが、説明がなければ何が変わったのかほぼわかるはずがありません。
Img_6051
ガーダー橋の左側ののり面、長らく放置プレイ状態だったのですが、小段の排水溝とシールコンの延長、のり面の下地処理を行いました。そあして、ガーダー橋の左側のバラストをガーダー橋に接するところまで延長しました。枕木2本分ぐらいの区間ですが、バラストが無い状態でした。橋台上部のバラスト抑えの設置が完了したため、やっとバラストを延長することができました。
バスが通行するために切り落としたのり面もアースカラーに塗装。フリーフレームもどきは切り出し整形まで終わったものの、塗装までは手が回りませんでした。
Img_6053_2
フラワーパーク周辺の様子です。ラベンダー畑の範囲が少しですが拡がりました。事務所の裏ののり面に下地処理を実施。ビニールハウスの周りも少々緑化をしてみました。フラワーパークの裏山付近の線路のバラスト散布を実施。さらにその周辺の下地処理も行いました。
今週は、そんなところで手一杯でした。
Img_6043
ラベンダー畑駅にキハ2連が到着!ホームは1両分しかないので、キハ24はドアカットで対応します。ローカル線ですから、しばらく停まってもダイヤに影響はありません。乗客の皆さんは、慌てずにキハ22に移動して降車できるはずです・・・。と列車を走らせて色々な妄想にふける私です。写真中央〜左奥の情景ができれば、観光地のポスターのような結構いい感じの絵面になりそうな気がします。
さて、今度の週末ですが、函館方面に出かけてまいります。なのでレイアウト製作は進めることができません。今回は奮発しまして、往復新幹線のグランクラスです!(飛行機で行っても同程度の料金がかかりますけどね。)何の用事で行くのかは今は内緒!でも後日報告できると思うので、晴れることだけを期待してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

久々に走らせてみる

最近、レイアウト製作を中心に進めていますので、車両を走行させる機会がめっきり減っていました。
そこで、超久々ですが、ほんの少しだけ車両を走らせてみました。
Img_6012
本日、主に走行したのはキハ183系550番台登場時の塗装のもの。
緑の草地に車体の色が映えてとても良い感じです。
この車両が石勝線にデビューした当初は、写真のような光景があちらこちらで見られたのかも知れませんね。
写真にはキハ40や、ちょっと見にくいですがキハ54も写っています。
この画角から撮影すると、一応大半の景色が整っている状態なので、ソコソコ見栄え良く映ってくれるので、ちょっとだけ嬉しくなります。背景に夏空と日高山脈を置いてみたら、さらに見栄えが良くなるような気がします。
さて、同じ場所で上から目線で撮影すると・・・
Img_6013
こんな感じになります。
恥ずかしながら、未完成な部分が丸見えとなります。
キハ54がはっきりと見えるようになりました。
単に画角だけの問題なのですが、上から見るのと下から見るのでは全く印象が異なることに気付かされます。
この画角で良いのは、大半径のS字カーブを橋る列車が綺麗に画面に納まることでしょうか。フレキ線路を使っていますので、自然な感じの大半径(R2000程度)が可能となります。こればかりは、組み線路には絶対真似ができないでしょう。まあ、これがやりたくてフレキ線路を採用したので、当初の目的の一つは達成されたといっても良いのでしょう。
時間的な制約があるので、なかなか走らせる機会がないのですが、手持ちの車両の編成写真撮影場所として、この場所を今後も活用する機会が増えそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

駅本屋を移動することになりました

暑いですなあ。
今頃、北海道のラベンダーは綺麗なんだろうなあ、と思いを馳せつつ今週も作業を進めてみました。
まずは全景から。
Img_5952
花が増えたと思いませんか?
Img_5955
今週も花畑を中心にグレードアップです。
先週に引き続き、赤と黄色の花畑を増設。また、ラベンダーと考えたい薄紫色の花畑を2種類追加施工しています。ラベンダー=紫色と考えてしまいがちですが、必ずしもそうでは無い様ようで、種類によって色合いが異なるようです。今回、広い面積に設置しているのがポポンデッタの青い花を使用した薄紫のラベンダー。意外と見栄えが良かったので、今後もこれを中心に設置していく予定です。さらにちょっと上の方には、趣の異なる青い花畑が1枚広がっています。ブルーのパウダーを使用したものですが、見た目がイマイチですね。花畑に見えるかも微妙なところです。
徐々に整備が進むフラワーパークを駅の跨線橋の窓から見ると、こんな感じになるのです。
Img_5960
美瑛・富良野の花畑にある、うねった感じや花畑の帯の感じがかなりデフォルメされてはいるものの、ソコソコ表現できているのではないかと思います。手前に見える芝生広場で記念撮影をすれば、いい雰囲気の写真が撮れそうな気がします。
さて、花畑ばかりをいじっているわけにもいきません。
大問題が発生しています!
Img_5950
フラワーパークへの路線開設の下見に来た拓殖バスが踏み切りの交差点を曲がり切れず立ち往生しています!
まあ、ここののり面が邪魔になりそうなのはわかってはいたんですけどね・・・。ここまで酷いとはね。これではいくら拓殖バスの運転手の腕が良くても曲がれるわけがない!
 
ということで、土木屋らしく邪魔なのり面をぶち抜いてやりましたよ!
Img_5961
只今工事中・・・、なんだけど。
おやっ、今度は中央バスですか!
バス会社が違っても、これだけのり面を削ったのだから何とか通れるようになりました。
でも安心するのはまだ早かった!
駅前のバスの導線がどうにも確保できないのです。
なので、駅本屋を移動することになりました!
Img_5954
見ての通り、本屋を140㎜左に移動しました。跨線橋は移動できないので、本屋とは離れた状態になってしまいます。
本屋を奥に移動したおかげで、何とかバスが回転できそうな広場が確保できました。
これでも結構ギリギリいっぱいの広さです。とても北海道がテーマのレイアウトとは思えないような駅前の手狭さとなってしまいそうですが、こればかりはどうにもなりそうにありません。あとは雰囲気でどこまで誤魔化せるかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

灼熱地獄の中で・・・

暑い、暑すぎる。埼玉はそういう所である。
昨日のジメジメとした涼しさはどこへ行ってしまったの?
今日はさほど時間が取れなかった、と言うより部屋が暑すぎて耐えられなかったのが正解なんですが、それでも少しだけ進めてみました。
Img_5831
本当に少しだけしか進めなかったんです。
Img_5832
牧草地の黄緑の部分を少しだけ増やしました。ほんの少しだけね・・。
作業のノロさに馬もあきれているよね、多分・・・。
Img_5833
こちらはどこをやったか、目で見てわかります。
のり面の緑を大幅に増やしました。
Img_5834
こちらもはっきりわかりますが、オレンジ色の花畑に続いて白い花畑を設置しました。
富良野近辺の花畑に特徴的な帯状の花の違いを再現する目的です。
もう1〜2色花束を追加すると、全景写真でも帯状になった花畑がはっきりと認識できるようになるはずです。
さらにその上の畑の部分の準備工として、紙粘土の貼り付けを行いました。
写真右側に見える、昨日おがくずパウダーで作った小道の周辺のプチ緑化を行いました。
雑木林を抜ける林間コースのような小道を目指しています。あまり背の高い草は必要ありませんので、施工には注意が必要です。
こんな調子で、今年度末に完成するのかな?ちょっと不安になってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

今日もボチボチ進めてみました

朝から雨・・・。梅雨らしい天気です。
連休なので、時間を見つけてはレイアウト製作を進めてみました。
本日の作業後の定点写真です。
Img_5787
分かる人には分かる、という程度の微妙な変化です。特にこの角度からの撮影ではわかりにくいです。
順番に見て行くとしましょう。
Img_5788
レイアウト右側のフラワーパーク内部です。
写真の上の方に続く砂利道を延長しました。また、写真右側に向かって途切れている砂利道の先を、おがくずパウダーで延長しました。この付近はいずれ雑木林のような感じにする予定なので、森林を抜ける遊歩道のような仕上がりを目指しています。路面は砂利敷きではなく、土のままと想定しています。
Img_5789
砂利道の黒っぽく濡れている区間を延長しました。
また、線路に向かう方向に延びる小道をおがくずパウダーで作りました。
小高い丘の上に向かって伸びるこの道。鉄道ファンにとっては線路に近づいて安全に撮影ができるポイントに向かう道となることを想定しています。ということは、丘の上にはそれなりの広場を作らないといけないようですね。次回以降の課題としましょう。
先週作った青い花畑を貼り付けてみました。周囲をパウダーで整えたので妙な違和感は感じません。ただ、スポンジが少々大きかったらしく、折角の畝が見えにくくなってしまったのが残念です。
更に写真の中央付近には、待望の黄色い花がついに登場しました!今回の施工面積は小さいですが、徐々に拡大させて明るい雰囲気のフラワーパークに仕上げたいものです。
踏切から奥の部分のバラスト散布も実施。おかげで、踏切自体も少しは落ち着いて見えるようになった気がします。
ビニールハウスの裏ののり面の緑化も進めました。継ぎ接ぎが目立っていたのですが、緑化を進めました。
Img_5790
手前のグレーの会津バラストを橋台ギリギリまで延長しました。
奥に見えるフラワーパークに徐々に花畑が整備されたおかげで、徐々にレイアウト上が賑やかになってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

踏切やラベンダーもどき

昨日行っていた作業です。
まずは作業後の全景から。
Img_5713
おとといと何が変わっているかわかりにくいです。

Img_5718
全景写真では非常に見にくいのですが、踏切の位置を固定してみました。そのついでに、仮乗降場と踏切の間のバラストも散布してみました。

さらに・・・
Img_5716
踏切の奥地に繋がる予定の道路敷(土木的に言うと、路盤工あたり?)を、ガーダー橋の下を抜けたところまで延ばしました。今後さらにトラス橋の下をくぐって外部に向けて延ばす予定です。
Img_5642
続いてはラベンダー畑もどきの製作です。
使用したのは、ポポンデッタの畑と青い草花です。
作り方は極めて単純ですが、面倒くさい・・・。
畑の畝の部分に木工ボンドを塗り、ピンセットでつまんだスポンジをひたすらに貼り付けるだけ。簡単でしょ?
Img_5643
完成するとこんな感じになります。
お好みで、葉っぱの緑の部分を増減させることができます。
他の農作物の表現にも使えそうな気がします。

設置予定カ所に仮置きしてみました。
Img_5719
バックののり面の塗装が済んでいないので、今一つの雰囲気ですが、なんとなく青い花が咲いている花畑に見えるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

フラワーパークの整備を徐々に進めています

暑いです。埼玉は灼熱地獄の2日間でした。
暑さで頭がヘロヘロになりそうでしたが少しずつ作業をすすめてみました。
今回は、昨日ブログにアップするのを忘れた分を紹介します。

2016年7月2日の作業終了時点の様子です。
Img_5637
作業を進めたのは奥の方だけなので、花が増えたことぐらいしかわかりませんね。
Img_5639
まずは、内周線のガーダー橋より向こうの区間にバラストを散布しました。
使用したバラストはトミックスの茶色のもの。
ローカル線色を濃くしています。
ビニールハウスに続く砂利道の脇ののり面に緑の下地となるパウダーを撒いてみました。
また、ビニールハウスの周囲に茶色のパウダーを散布しました。
結構地味な作業の連続です。
Img_5640
こちらは、一目見てわかりますね。
まず、オレンジ色の花を植えてみました。
使用したのは、トミーテックの花。
背の高さが高すぎることさえ我慢すれば、値段の割に量も多いので、いい具合の花畑になります。
このレイアウトにこれまで使用した花は、やや淡い色が多かったので、はじめてはっきりとした色立ちの花が咲きました。
この調子で、赤いポピーや紫のラベンダーを植えるとしましょう。
もう一つ作業を行ったのは、事務所前の芝生広場の整備。
最近、津川洋行からリニューアル発売された春の緑色の方のマットを使ってみました。
この広場は、当フラワーパークの記念写真撮影場所となる設定です。観光客が歩き回った場所は、当然芝が剥げてくるはずなので、ボンドが完全に乾燥したら加工に入ることとしましょう。テーブルやイスを置いて休憩している観光客を表現するのも良いかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

寝る前に・・・

ささっと仕上げてみました。
Img_5620
 
時間が少ないので、ほんの少しだけど進化しています。
バラストだったり、赤い花畑だったり、砂利道の遊歩道だったり・・・。
 
今週末は、どこまで進めるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »