« キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その3) | トップページ | キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その5) »

2016年9月24日 (土)

キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その4)

愛するキハ40のハイグレード化を更に進めています。
インレタの第2陣が到着しましたので、こちらの貼り付け作業を進めます。
Img_6865
上の車両は施工後、下の車両は施工前の状態。
自動ドア、乗務員室の表示を窓ガラスに転写しました。
のっぺらぼうの窓ガラスにこう言った表示があるのは大変効果的です。
さらに、ドアレール・靴ズリ・乗務員室ドアハンドルに銀色のインレタを転写しました。
正直言って、白い車体に銀色の帯はあまり目立ちません。タラコ色なら目立つのでしょうね。
目立たないけど、わかる人にはわかる大人のおしゃれということにしましょう。
Img_6864
次なる加工は前面です。
インレタを貼っただけでは何か物足りない雰囲気があったのですが、その原因がわかりました。
ヘッドライト横の「架線注意」の表示がなかったんです。
ということで、シールを貼っちゃいました。
Nスケールですと、こんなシール一枚でも厚みを感じてしまうものですが、見た目はグッと良くなって本物らしくなりますね。
これだけやるのに約2時間半。結構疲れますなあ。
 
インレタやシールはトミックス以外のものを集めましたけど、かつて組んだGMのキハ22は今回貼った標記のうち、ある程度はデカールで製品に付属していました。
それに比べると、現行のトミックス製品はHG仕様であるのにあまりにも内容が貧弱であるという他ありません。
標準仕様ならさほど文句はないのですけどね・・・。

|

« キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その3) | トップページ | キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その5) »

キハ40系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/67648874

この記事へのトラックバック一覧です: キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その4):

« キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その3) | トップページ | キハ40を私なりにハイグレードにしよう!(その5) »