« 私鉄電車を楽しむ | トップページ | 線路まわりを塗ってみよう »

2017年3月11日 (土)

ひたすら、ヌリヌリ・・・

今日も肩こりの激痛に耐えながらレール側面の塗装を行いました。
レイアウト製作は楽しいものですが、唯一レール側面の筆塗り塗装だけは、何度やっても好きになれません。エアブラシで行えば楽にできるのかも知れませんが、閉め切った部屋の中で有機溶剤のにおい全開というのはどうしても好きになれません。
まずは、レイアウトの全景を・・・
Img_8585
プラットホームの大部分を大胆に取り外しました。
実は駅構内のレールの大半は塗装を行っていませんでした。
Img_8568
こんな感じで、ホームに隠れてしまう部分はあまり見えないから塗装を後回しにしておりました。でも見る角度によっては、ギラギラ輝いてしまって不自然です。
Img_8589
そこで、レール側面の塗装範囲を大幅に拡大してみました。
奥にある1番線はバラストを散布した都合もあり、本日は未塗装のままですが来週あたりには塗装してしまいたいです。2・3番線は今日塗装を行い、落ち着きのある雰囲気になりました。
Img_8587
ついでの作業ですが、2番線のバラストと枕木を茶色に塗装してみました。
使用したのはレール側面にも塗ったアクリルガッシュの茶色。
やってみてわかりましたが、コレは非常に効果的でした。
PECOの木枕木フレキ線路は、枕木の色が黒であり不自然この上ありません。
これを鉄さび色に近い茶色に塗装するわけですから、現実の線路の状態に近づくわけですね。とりあえず今日は茶色に塗っただけですが、赤や黒をうまく塗り重ねるともっと実感的になるのでしょうね。もう少し実物を勉強しないとダメですね。

|

« 私鉄電車を楽しむ | トップページ | 線路まわりを塗ってみよう »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/69889060

この記事へのトラックバック一覧です: ひたすら、ヌリヌリ・・・:

« 私鉄電車を楽しむ | トップページ | 線路まわりを塗ってみよう »