« 転落防止柵の設置 | トップページ | 微妙な進化を続けています »

2017年3月20日 (月)

ポイントまわりを黒くしてみる

線路まわりを自然な感じに汚しています。
 
まず、今日の作業前の状態です。
Img_8673
先週の作業で随分と茶色くなってしまいました。
塗料が乾くと茶色い部分が目立ってくるようです。
対して、本日の作業後の状態です。
Img_8674
違いは一目瞭然ですね。
ポイント駆動部周辺を重点的に黒くしてみました。
使用したのは茶色に続いてアクリルガッシュ。
色はジェットブラック。
改善の余地があるのは百も承知。
正直言って正解がない汚し方であり、たまたま私が参考にした写真がこんな感じて汚れていた、というだけのことなんです。
見る人によっては、こんな汚れ方しない!という人もいるのでしょうけれど、私は油臭さが少しでも伝わってくればイイや・・・という軽い気持ちで汚しております。
少しは見栄えがよくなったのかなあ。
塗料が完全に乾燥したら、また見え方が変わってくるのでしょうけどね。

|

« 転落防止柵の設置 | トップページ | 微妙な進化を続けています »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

大佐さま
汚しというものは、本当に難しいものだと感じます。
線路脇の汚れなんて、場所によって全然違いますしね。
やりすぎにならないように注意して、今後も進めて行きたいと思います。

投稿: 管理局長 | 2017年3月26日 (日) 15時05分

おはようございます。

いい感じだと思いますよ!!

汚れ方は個人の感覚だと思いますのでね!!

投稿: 大佐 | 2017年3月25日 (土) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/69991443

この記事へのトラックバック一覧です: ポイントまわりを黒くしてみる:

« 転落防止柵の設置 | トップページ | 微妙な進化を続けています »