« キハ183系500番台北斗に手を加えてみる2 | トップページ | キハ56青帯セットBが入線しました »

2017年10月21日 (土)

キハ183系500番台北斗に手を加えてみる3

LEDテープ室内灯を全車に取り付け完了です。
 
Img_9953
グリーン車の黄色い室内灯が良いアクセントになっている気がします。


Img_9955_2


少し上から目線で見てみると、座席のシートカバーがチラリと見えるのが嬉しかったりします。
今回と、前回のサロベツに共通する出来事ですが、先頭車の室内灯が若干暗めになります。また、チラツキも中間車に比べて多いです。車輪や集電パーツの清掃を行っても一向に改善されません。さて、一体何が原因なんでしょうね?レールはピカピカなんですけどね。

そして困ったことがもう一つ。このブログはココログを利用しているのですが、最近記事作成の際の文字変換が上手く行きません。変換しようとしてシフトキーを押すと、変換候補が表示された画面でフリーズしてしまうのです。写真を挿入した直後の文章でよく発生するような気がします。

そんなわけで、フリーズがいつ発生しても被害が最小限となるよう、保存をこまめに繰り返して入力しています。結構手間がかかるので最近書いた記事は、文字も写真も少なめとなっています。

少なくとも、数か月前まではこのようなことは発生しませんでした。パソコン音痴な私には対処方法も分かりません。どなたか、お知恵を拝借できたら有難いのですが…。
ブログ村に参加しています。ひと押ししてもらえると、励みになります! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

| |

« キハ183系500番台北斗に手を加えてみる2 | トップページ | キハ56青帯セットBが入線しました »

キハ183系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ183系500番台北斗に手を加えてみる3:

« キハ183系500番台北斗に手を加えてみる2 | トップページ | キハ56青帯セットBが入線しました »