« 裏側の擁壁を作る | トップページ | トミックスから大雪が発売されるらしい »

2017年10月13日 (金)

さらに擁壁を作ってみる

前回に続き、裏側の擁壁をいじります。
Img_9906_2
使用するのはGMのブロック擁壁の無塗装のもの。
これに排水管の穴を開けた状態が上の写真です。
排水管はピンバイスで0.6㎜の穴を開けます。
上下方向は9㎜、横方向は14㎜の間隔で穴を開けます。
これを汚すと・・・
Img_9907
こうなります。
排水管の所から下に向かって汚れが残っているようにしています。
田宮のスミ入れ塗料やウェザリングマスターを多用しています。
Img_9915_3
この擁壁をレイアウトに配置してみました。
上段の石積み擁壁とは意図的に異なるタイプの擁壁を今回は選んでいます。
上段の擁壁と下段の擁壁とでは、製作した年代が違うという解釈です。
Img_9916
下段の擁壁は勾配を少し付けていますが、上段の擁壁は垂直です。
このあたりも意図的にこのようにしています。
どちらにしても、線路に近すぎでやや現実離れしたものになってしまいそうです。

|

« 裏側の擁壁を作る | トップページ | トミックスから大雪が発売されるらしい »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182716/71961566

この記事へのトラックバック一覧です: さらに擁壁を作ってみる:

« 裏側の擁壁を作る | トップページ | トミックスから大雪が発売されるらしい »