« トミックス 名鉄7000系パノラマカーが入線しました | トップページ | 近況報告です »

2020年5月21日 (木)

久々にレイアウト走行動画をアップしてみました

 在宅勤務期間が終わり、とりあえず通常勤務に戻りました。
そして、鉄道模型に接する時間が以前のように週末だけに戻りました。

 

 最近、レイアウトの動画を撮る機会がめっきり減っていたので、超久々に動画を撮って編集までやってみました。
慣れない作業は、肩が異様に凝ります。そして出来も決して良くはない!
けど、動画として現時点の状況を記録に残しておきたかったので挑戦した次第。

 

 キハ183系北斗に乗って、レイアウト内のお花畑に日帰り旅行に出かける風にしてみました。
コンデジで撮影しているため、画質自体が粗末かも知れません。
カメラは三脚で固定してみましたが、ボタンを押す際のブレがある場合もあります。

 

 なるべく、無駄なく編集したつもりですが、それでも約7分間の動画となってしまいました。
したがいまして、私以外の人が見れば、非常に退屈な動画となる恐れがあります。
お時間に余裕のある方はお付き合いください。

 

| |

« トミックス 名鉄7000系パノラマカーが入線しました | トップページ | 近況報告です »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

>大佐さま
>お久しぶりです。
動画をお褒めいただき、ありがとうございます。

石勝線と言えば、スノーシェルターですよね。
私もそう思うのですが、さすがにこのレイアウトの規模でスノーシェルターを再現するのは無理でした。
作ったとしたら、ホームを離れてすぐのポイントがある部分が全てシェルターで隠れてしまいます。
結構な規模になってしまい、レイアウトの見た目的にもアウトです。
仕方がないので、その他の部分で頑張ろうと思ってこのレイアウトを作っています。
夏休みは休めたとしても、どこにも行けそうにないので少しはレイアウトの製作を進められそうです。

投稿: 管理局長 | 2020年7月26日 (日) 16時44分

こんばんは。

素晴らしいです。
自分も北海道の風景が似合うレイアウトを作りたくなりました。

石勝線のスノーシェルターがあってすれ違い追い抜きが出来たら良いなぁって思うこの頃です。

投稿: 大佐 | 2020年7月26日 (日) 01時08分

早速ですが一つお尋ねいたします.
(質問をココで良いのか疑問ですが...)

土台を作る上で貴殿はスタイロフォームに角材を張り付けていますが,数年経った現状いかがでしょうか?
私も矢崎イレクターパイプの上に作ろうと思っているのですが,ベニヤ板かスタイロフォームかで迷っています.ほかのレイアウトを見てみるとベニヤ板にスタイロを載せているのを多く見かけますが,実際どうなのかな?貴殿の方法ですと軽いし穴開けやすそうだしで良さそうかな?と思いまして...
p.s.私の所有は茶色道床なのでレールは買い替えですね.

投稿: seu | 2020年6月27日 (土) 00時06分

seu さま
コメントいただきありがとうございます。
トミックスのレールですが、もし20年以上前の茶色い道床のものでしたら使わない方が無難です。ステンレスのレールでサビには強いですが、抵抗が大きいので電圧降下が激しいです。また、ポイントの駆動方式も現行製品と互換性がありません。
フレキシブル線路を使って自由に配線できるのがPECOの強みです。ポイントの形状も良いと思います。ただし入手先が限られていること、ポイントマシンの取り付けや電源をどうするかといった問題が生じます。
良く研究していただき、私のようにポイント総取り替えにならないようにご注意願います。

投稿: 管理局長 | 2020年6月22日 (月) 23時10分

ご返信ありがとうございます。まずはやり始めてみないとですね。
PECO のレールというものをこのブログ読むまで知りませんでした。私のレールはTOMIXなんですが、そのポイントがブログ中ずっと気になってました。いろいろ勉強も必要ですね、楽しくなりそうです。

投稿: seu | 2020年6月22日 (月) 21時26分

seuさま
はじめまして。
当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
このブログの内容が貴殿のレイアウト制作のお役に立つかは怪しいものがありますが、もしお役に立てれば幸いです。
熱心に、過去の記事をご覧いただいたとのこと。
悪いことはかけませんね。
seuさまが恒久的なレイアウトを目指すのであれば、ベースはガッチリと作って下さい。経年変化に耐えれるようにね。
このブログを13年続けているように、経験だけはあります。技術は伴いませんが。質問等いただければ、お応えできることもあると思います。
今後も、当ブログをよろしくお願いいたします。

投稿: 管理局長 | 2020年6月22日 (月) 19時09分

はじめまして。
久しぶりに(20年以上!?)鉄道模型を再開しようと思い、どうせならしっかりジオラマを作ってみようと作り方をネットで探していて、貴殿のサイトを見つけました。最初の土台造りから数年分を2週間かけて完読しました。レイアウトの作り方から車体の改造まで細かく書いてありとても参考になりました。まずは設計からですが数年かけて楽しんでいこうと思います。それにしても今時の鉄道模型の進化やメーカーの裏事情などすごいんですね…

投稿: seu | 2020年6月21日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トミックス 名鉄7000系パノラマカーが入線しました | トップページ | 近況報告です »