« 年末の新車あれこれ | トップページ | 2月21日時点のレイアウトの様子です »

2021年2月16日 (火)

気が付けば、2月も半ばになっている…

今年初めての投稿になります。

今更、明けましておめでとう!はないですね。

年明けからしばらくは、ひたすら車両を走行させるばかりでレイアウトには変化なしでした。

最近になって、少しずつレイアウト製作を再開し始めたので、その概況を記録しておきたいと思います。

Img_1142

2月14日の様子です。

このカットも久しぶりな気がします。

色々といじってみた後の状況ですが、正直言ってこのカットだとあまり変化が分かりません。

最近は、レイアウトの後ろ側や見えにくい所を作り込んでいます。

Img_1138 

まず、2・3番線のプラットホーム下の地面の作成。

長らく手付かずの場所だったのですが、やっと紙粘土を貼り、塗装をしたので地面らしくなりました。

あとは、適度に汚して線路まわりにバラストを撒くだけです。

Img_1137

続いてレイアウト中央部付近の様子。

トンネル付近ののり面にコンクリートブロックを設置し、

その隣にはフルーフレーム+吹き付けコンクリートもどきの法面補強を付け加えました。

本来であれば三角に切ったラインにフレームが付くはずなのですが、割愛しています。

土の部分から雑草をオーバーハングさせることで隠して不自然さを消したいと思います。

また、駅へと続く舗装道路も紙やすりを貼り付けて表現しました。

金属用と書いてある某社の紙やすりの色具合が何となく合いそうな気がして採用してみました。

牧場へ続く道路の踏切や、舗装道路側面の地面の擦り付けまでとりあえず成形作業が完了しています。

Img_1140

定点写真では絶対に分からないレイアウト背面側の様子です。

こちらも長年にわたり、スタイロ平原+発泡丘陵の状態でした。

最近になってやっと重たい腰を上げました。

法面の整形とコンクリートブロックによるのり面補強工設置しました。

紙粘土が乾いたところで、地面の色塗りを行いましたが、

のり面がほぼ垂直になってしまう不自然な箇所についてはグレーに塗装して吹き付けコンクリートによる補強箇所としてみました。

艶消し塗装をして、表面に落石保護ネットを被せればそれらしく見えるようになるのではないかと思います。

背面側なので妥協しましたが、やはり垂直に近すぎるコンクリートブロックによるのり面補強は不自然ですね。

のり高も結構あるし、もう少し計画性を持って作るべきだったと反省しています。

Img_1141

背面側のさらに奥の方の様子。

ローカル線のレイアウトなのに、こんなに狭い範囲に線路が4本もあって不自然なのですが、

こればかりはどうにもなりません。

トラス橋の下の橋脚も作ってみました、この写真だと全く見えないです。

別の機会に記録したいと思います。

橋脚まわりの法面も、発泡スチロールと紙粘土で表現しました。

踏切よりもさらに奥の方の法面も同様に製作しています。

こののり面の一部には石積み擁壁を貼り付けています。

実物同様に、のり面のよいアクセントになるのではないかと思います。

線路わきのレイアウト端部との隙間には、芝生シートや100均で購入したモスシートを切って貼り付けました。

この隙間のうまい処理の仕方が浮かばなかったので、とりあえずのボロ隠し的な要素もあります。

まあ北海道は原野を突っ走る箇所が多いですから、こういう表現もアリなのかなあと感じています。

 

このレイアウトも、製作開始から5年以上経過しているはず。

一体いつ完成するのでしょうか?

急ぐつもりはないと言いつつも、やはり時間がかかり過ぎです。

とは言え、今のヤル気をもってすれば、多分今年中には完成できるのではないかと密かに企んでおります。

まあ、今年も長ーい目で見ていただければ幸いです。

| |

« 年末の新車あれこれ | トップページ | 2月21日時点のレイアウトの様子です »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

大佐様
レイアウトも、もう少し小さければ完成していたかも知れないのですが、わたしには少し大きすぎたようです。
レイアウトに完成はないとも言われますから、ほどほど完成を目指して今年は頑張りたいと思います。

投稿: 管理局長 | 2021年2月20日 (土) 14時04分

こんにちは。

自分もレイアウト制作全く進んでません(笑)

2年以上放置状態です。

コロナ禍で休日は基本的にSTAY HOMEなので、最近やっと動き始めましたけど。

完全はいつになるやらですネ〜

投稿: 大佐 | 2021年2月18日 (木) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末の新車あれこれ | トップページ | 2月21日時点のレイアウトの様子です »