北海鉄道随一の観光資源である花畑となる丘陵地帯の製作です。線路に囲まれた部分に発泡スチロールを重ねます。接着には木工ボンドと爪楊枝を併用します。爪楊枝は発泡スチロールの上からベースに向けて突き刺して使用します。まだボンドが乾いていなくても、成型作業に移れます。(時間に余裕のある方は、ボンドの乾燥をじっくり待ちましょう!)とりあえず、大雑把な形に成型します。