キハ183系0番台

トミックス製、7両在籍。生粋の0番台車です。老朽化したキハ82系を置き換えるために製造された車両。この系列以降、食堂車がなくなった。分割併合運転を考慮していなかったので特徴あるスラントノーズが誕生した。これもこの系列だけの特徴。製品は近年発売となったリニューアル版。基本+増結の7両でキハ184を含んだ編成。当鉄道の名称でもある特急『北海』としている。ヘッドライトやテールライトはLEDでとても美しく輝く。走行性能はスローから高速までとてもスムーズ。2550番台の不調が嘘のように思えるほど。2010年末にキハ182が再販されるようなので、2両程度編成を長くしたいと思うが、予算がどうなることか・・・。(2010年7月13日)
とりあえずキハ182を1両足してみました。実車は9~10両で走ることが多かったみたいなので、もう少し長いほうが見栄えしますけど予算の都合もありますので。(2011年3月28日)