キハ22系北海道色

グリーンマックス製、2両在籍。塗装済み一体成形ボディーキットの製品。北海道色は限定品だったような気がする。実車の塗装は白い部分がもう少し明るかったような気がする。この模型ではライトグレーに近い印象。当然全体的に暗い印象がある。ライト類は一切点灯せず。動力はGMの当時の一般的な仕様で、多くを望めるものではない。しかしながらカプラーはTNが付属。したがって前面表情だけは引き締まって見える。デカールやステッカーは細かなものまで付属しており好感が持てる。
実車でこの塗装になったものはそう多くなかったと思う。それを製品化したところに意義がある。この車両以降、マイクロエースで同色の車が製品化され、さらに後発で同型車を製品化したトミックスからも発売されるのは時間の問題と言える。今となってはレア物好きのコレクターアイテムと言えるかも知れない。(2010年7月19日記述)