キハ400系500番台

マイクロエース製、3両在籍。宗谷線の急行列車からの改造で誕生したお座敷列車。花札の図柄を彷彿とさせるような派手な中にも落ち着きのある塗装がなんとも言えません。今は閉店してしまった実家近くのラオックスでバーゲン品となっていたものを購入した次第です。走行性能は、ややロケットスタート気味。ちょっとガサツな印象は否めません。塗装は見ての通り綺麗です。実車を見たことがないので、雑誌の写真ぐらいしか比較できるものがないのですが、それなりに表現できているのではないかと思います。
実車は改造後に多客期の宗谷線急行の増結車両として使われていたようなので、模型でも同じような使い方をしても良いかも知れません。(2010年7月23日記述)