115系1000番台(コーラ電車)

トミックス製。3両在籍。この車両を憶えている方は、もう少なくなってきているのでしょうか?私もかすかな記憶しかありません。でもひと目見たら、まず忘れることのない強烈なインパクトは大したもの。コーラ、飲みたくなるでしょ?東京のど真ん中でこんな電車走らせたらウケるでしょうが、実車は長野や山梨の山奥を走った影の薄い存在。一度実物を見て見たかったものです。
製品としては、115系の塗り替え版。白文字の一部がちょっと薄くて透けそうな感じがしないでもないです。ベンチレーターが別パーツなのがカトー製との大きな違いで、リアルです。ライト類も走行性能も問題なし。これで、貫通扉が塗装されていれば、外観的には全く問題ないのですが、いつもの通りです。
私のもとでは、『走らせる』よりも、『飾っておく』ほうが多くなりそうな電車です。インテリアとしても、なかなかイケてると思いますよ。コーラ好きにはたまらない一品でしょう。(2010年12月19日記述)