キハ40-100番台

トミックス製、4両在籍。随分前に発売されたマイクロエース製のキハ40-700番台に比較して出来は雲泥の差。外観、動力ともに圧勝です。そんな製品でもケチをつけたくなる点が存在するのが残念なところ。正面のタイフォンの塗装の塗り分けがされていないんです!緑一色か白一色かを選ぶなんて・・・、とてもHG商品とは思えないメーカーの対応には腹が立ちます。ついでに区名標記やATS等の細かな標記類も一切省略。他社製品でグレードアップして下さい、と言わんばかりの対応にはあきれるばかり・・・。もう少しなんとかして欲しい。
実車はワンマン仕様に改造され700番台を名乗っていますので、現在の姿とは少し異なります。ローカル線の単行から札沼線の6連まで色々な場面が似合う車両です。小さなレイアウトでも色々な楽しみ方が出来る車両です。