キハ40+バーベキュー列車

マイクロエース製、3両在籍。色々なキハ40がいますが、これはかなりの変り種だと思います。ちなみに私は実車を見たことがありません。だから色が本当にこのような色調なのかもわかりません。車体は同社製の相変わらずの造形。キハ40は色でごまかしていますが、多分変なところが多々あるでしょう。バーベキュー車両は、よく見ればノロッコ号に入っていたようないないような・・・。連結間隔が異様に長いのは見た目でものすごく目立ちます。感心できるのは、細かな標記類まで綺麗に印刷してあること。他社HG製品も見習って欲しい。そしてこの製品は動力が素晴らしい。とてもマイクロエースとは思えないほど。キハ53も素晴らしかったけど、それと同等です。これで耐久性が証明されれば、動力に関しては間違いなくトミックスを凌駕できます。(調子に乗って、キハ40の動力ユニットを販売することになったようです。)
短い3両編成ですから、ローカル線をノンビリ走行するのにピッタリです。こんな列車で旅に出れたら楽しいだろうなあ。