西武9000系レッドラッキートレイン

グリーンマックス製、10両在籍。
本来黄色いはずの9000系が、京急とのコラボでダルマ色になっという車両。模型は黄色のものよりも先に赤色のものが発売されました。この塗装のおかげで、レンタルレイアウトに持ち込んだ際にも、京急の電車と子供連れのお客さんから揶揄される始末です。やっぱり、ラインカラーって結構大切なんだなあと実感しています。
模型は、驚愕の値段に対して出来が比例しないという、いつもの同社の仕様です。造形・塗装の甘さは指摘するに及ばす。下回りのパーツの使いまわしもいい加減にしてほしい。動力はいつも通りの2M方式。良くはないが、今までに在籍しているGMの2M方式動力の中では結構快調なほうなのかも知れない。他社製品が登れないカーブ+3%勾配でもこの車両は10両編成でも平気な顔で登ってきます。
2015年8月30日現在、GM製品特有の「おもちゃらしさ」を消すべく、色入れやウェザリングを実施中。どこまで、「らしくなる」かわかりませんが現状以下はないと思う・・・。
(2015年8月30日)