C62-18号機

KATO製。先に発売されたC62に遅れること約1年半、当鉄道に4両目のC62が配属になりました。4両目にしてやっとスワローマーク付きの車両です。『下がりつばめ』としてマニアの間では有名ですね。(恥ずかしながら、スワローマークは2号機だけかと思っていました。)製品は東海道形と大きな違いはありません。安定した走りはKATOならではでしょう。ヘッドライトが暗いのが難点でしょうか。スワローマークも誇らしげに今日も元気に特急つばめの先頭に立って全力疾走しています。それにしてもなぜ2号機を出さないのでしょう?18号機より間違いなく売れると思うのですが・・・。KATOって不思議・・・。