西武351系

トミーテック製の鉄コレ。3両在籍。パンタグラフ、車輪を交換し動力化を実施済み。連結間隔が異様に長いこと、パンタをたたむと静電アンテナに当たってしまうこと以外は特に問題はありません。動力もフライホイールが付いているためか良く走ります。T車では車内の表現もそれなりにされております。今後は連結間隔を詰めるべく連結器の交換を企んでおります。これでヘッドライトが光れば文句なしですが、鉄コレにそこまで求めるのは酷かも知れません。 実車は西武に最後まで残った赤電です。吊り掛け音を響かせて萩山と国分寺の間をのんびりと走っていた姿が懐かしいです。