JR東海の373系。振り子式の特急車両。写真はワイドビューしなのの長野寄り先頭車でグリーン車となっている。『ワイドビュー』と表示されるが、実際に展望がワイドなのはこの車両の先頭部だけと言っても過言ではない。あとはごく平凡な特急車両である。非貫通型の先頭車は長野よりだけらしい。反対側は、貫通型の先頭車で増結編成を連結して運用している。  2010年1月23・24日と塩尻~名古屋間を往復しました。振り子だけによく揺れます。中央西線の線形も良くないのでしょうね。右に左にと揺られ続け、久々に乗り物酔いになりましたね。過去に篠ノ井線内を乗車したときには、線形が良かったせいもあって酔っ払うことはなかったのです。中央東線を走るスーパーあずさも酔うほどには揺れなかったです。中央西線に早くから振り子車両を導入した理由がわかるような気がします。